ワイルドなキャンピングカーは北へ #オジ旅PR #REWILD #キャンピングカー

ワイルドなキャンピングカーに乗ってオジ旅は北へ!


雨が降ってますが、なんのその。


キャンピングカーの中は仕事したり寝たり、かなり快適なようですよ!

ちなみにキャンピングカーのレンタルは5万円/日、1泊2日だと10万円ですが、キャンプ道具一式もついてますので手ぶらグランピングが可能ですね!

出発しますよ!#オジ旅PR #REWILD #キャンピングカー

これが本日オジさんたちが乗るキャンピングカーです。デカいです。


クルマのなかは、まるで家の感じ。

ちょー快適です!

オジ旅がキャンピングカーでグランピング体験をする! #オジ旅PR #REWILD #キャンピングカー

キャンピングカーを使ってみない?

そんな楽しげなオファーをいただき、本日、オジ旅はリワイルドさんのゴージャスなキャンピングカーをお借りして埼玉県の長瀞までグランピングに向かっております!

グランピング、それはグラマラスなキャンピング。オジさんですが、ゴージャスなキャンプ体験をしてきます!

いつものオジさんに加え‥‥

テスラ田中メンバーも参戦!!

アメリカンな気分でスタート!


安全運転で行ってきます!

オジさんのナウい旅始まる! #オジ旅PR #REWILD #キャンピングカー

http://rewild-camping.com

オジさんの野生を取り戻せ!

REWILD!

始まる!

オジ旅が「やるきホルモン」を訪れた様子を1分50秒の動画で! #オジ旅PR #やるきホルモン

まとめてみました! 本日オープン!

この美肉を見よ! 8/31は野菜の日ですが白山駅すぐの #やるきホルモン オープン日です #オジ旅PR

今日8/31と明日9/1は、全品半額デリシャスday!

普通の肉も好きです。でも塊肉ほうがもっともっと好きです。だから焼肉も薄くカットしたものより、噛み締めたときにブツんと筋繊維のちぎれっぷりが楽しめる、厚手でゴロゴロしている肉を出してくれるお店を選びがちです。

その視点でいくと、都営三田線の白山駅下車すぐそばにある「やるきホルモン」は満足度高し! やるき、というお店の本気を見せられてきましたよ。

白と赤のグラデーションが美しい! 厚みがあって、断面もパリっと立っていて、これは新鮮でいいホルモンじゃないですか! 群馬の業者さんからダイレクトに仕入れているんだって。

ホルモン1皿に、玉ねぎがたっぷりついてくるのも本気ドの高さを感じますね。

味付けは塩、タレと味噌。自由に選べます。迷ったときはメニューに書いてあるおすすめタレをチェック!

お値段はしろ、はつ、レバー、のどなんこつ(いずれも80g)が350円。タン、はらみ、かしら、のどぶえ(80g)と、看板メニューのやるきホルモン(120g)が380円です。

七輪&炭火でどんどん、じゅわーっと焼いていきましょう。

告白するとですね、一人で居酒屋に行くなら串焼きの店を選んじゃうんです。でも友達といくなら、焼肉屋がいいですね。

テーブルというステージの上に出揃ったメンバーをみながら、マイペースで焼いて、ベストなタイミングで喰らえるんですもん。

そうそう、荷物入れのケースの中には大きなビニール袋もありました。各テーブルに換気ダクトは備わっていましたが、さらに匂いがつきやすいものをガードできるおもてなしに感謝です。

Food It’sなメニューはまだまだありますよ。これはなんでしょう。え、ネギ塩サラダ!?(200円)

想像していたものと全く違いましたがこいつがグー。摘んで食べられる口直しな逸品として最上級。枝豆より、好き!

酢醤油大根(100円!)も口をさっぱりさせるのにいい! ホルモンのお供に最高!

メニューを見ると、かしら・はらみといっしょにどうぞと、冷やし生ピーマン(200円)もありました。

さらに、手つくりつくね焼き(380円)も!

ということは?

つくね on the ピーマンですよね!

この表情から伝わってくる旨さ、皆さんにも味わっていただきたい…。

メインのホルモンもやっぱり美味い。ブ厚めだから見た目に麗しいし、噛みごたえにもにんまり。肉汁も中にいっぱい含まれていて、「いま!肉!食ってる!」感が強い。1皿350円~でこの満足度の高さ。侮れない…!

ドリンkingも見てみましょう。まったりさとさっぱりさを両立しているトマト割り(350円)。トマトの割合が多いのかな。ガツンときますよ赤いシャアが。

どこまでもピュアに、甲類焼酎と炭酸の元祖酎ハイ(300円)。梅(50円)のトッピングはお好みで。

お得に呑みたいならマル得ジャン酎(レモン1100円)がいいですね。1リッターのハイリキとグラス&氷のセットです。

すり切りまでついで5杯分くらい。普通に注ぐなら6杯いけるかも。

ひやひやな氷カットレモンを入れまくった最強レモンサワー(450円)もありますよ! グラスも冷えててレモンも炭酸も冷えてて氷もin。4冷!? 中身のおかわりもOK!

ソース焼きそば(480円)、焼きおにぎり(100円)、スープ付きの白めし(小250円)など、シメもばっちり。このためにとっておいたホルモンや野菜をのせ、タレをかけてかきこめばどうにかなっちゃいそう。


4人以上でいくとあれこれ頼めるからいいかな。でも1人のお客さんもウェルカムですって!2人用の席や、カウンターもありましたよ。

平日は17時〜23時すが、土日祝日は15時〜23時。15時オープンはうれしいですね!

やるきホルモン白山店は本駒込駅も近いのだ #オジ旅PR #やるきホルモン

明日、8/31に東京都文京区の白山駅目の前にオープンする、やるきホルモン白山店

最寄り駅はもちろん地下鉄都営三田線の「白山駅」なわけですが、お店から信号二つの距離にも別の駅があります。

そう東京メトロ南北線の「本駒込駅」です!!

本駒込駅から2回交差点を曲がるだけで白山駅前に到着、つまり「やるきホルモン白山店」に到着するのです。(ゆったり歩いて約7分)

東京メトロ南北線なら行ける!と思い立ったが吉日

明日、明後日2日間限定の全品半額に行くべきです。

お店の看板は白山駅からハッキリ見えるので迷うことはありません。

聞こえていますか、、、もつ煮があなたを呼んでいます、、、心と胃袋に直接語りかけています。

名物メニューのやるきホルモン、そして各種ホルモンの方々も食べ頃準備万端ですよ。

8/31と9/1の2日間限定は全品半額

半額でなくてもお安い価格帯ですけれど、せっかくの機会ですから利用しない手はないですね。

やるきですか? やるきです! #オジ旅PR #やるきホルモン

やるきホルモンの「やるきホルモン」。

一人前380円(写真は二人前)。チレ&ガツ、それに、たっぷりのタマネギがひと皿に盛られてテーブルにやってまいります。

間違いなく、やるきです。

オープン初日の8月31日と9月1日は、全メニュー半額ってことは、やるきホルモンが二人前で380円ですよ。やるきですよね。

やるきホルモン 白山店東京都文京区白山5-36-4 松本ビル1階
03-3868-3945
営業時間:平日17時〜23時(LO22:30)、土日祝 15時〜23時(LO22:30)
年中無休

なんだこれは!?なサラダも。ホルモン以外のメニューも楽しい! #オジ旅PR #やるきホルモン

8月31日にオープンする「やるきホルモン」。いや、まじでやる気がすごいです。ちょー攻めてます。

ホルモンがどれもおいしいっていうのは、まあ当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。それ以外のメニューが、いちいち楽しいしおいしいんですよ。

ソース焼きそば(480円)。
「シメ」のメニューのひとつですけど、じつはコレと白ごはんを合わせて「焼きそば定食」として食べたいぐらいです。

肉汁餃子(450円)。
いやもう、名前に恥じないぐらい肉汁たっぷり。そして、ちょっと大振りな餃子でした。もっちりしてて腹持ちが良さそうな感じです。

ハムエッグ(380円)。
なぜか、ハムエッグ。朝食みたいですけど、メニューにあります。ただ、とろーっとしたタマゴと焼きたてのホルモンを合わせて食べるっていうのもアリですよね。

ネギ塩サラダ(200円)。これがいちばんの衝撃(笑撃?)でした。サラダ頼んでコレが出てきたらびっくりしますよね。つい、理科の授業のヒアシンス栽培を思い出しましたよ。でも、おいしいんですよ、まじで。壺(?)の底に溜まった塩ダレが、ストローみたいなネギに少し滲みてて、箸休め的に味わえて。

と、こんな感じでバラエティーたっぷりなメニューが楽しめました!

オープン初日の8月31日と9月1日は、全メニュー半額! この機会にぜひぜひ!

「やるきホルモン」のメニューに誘われて、オジさんが料理をはじめましたよ #オジ旅PR #やるきホルモン

素材がいいから夢膨らむ「やるきホルモン」のメニュー

8月31日にオープンするやるきホルモンにPRとしてご招待いただいたオジ旅です。
メニューの何をいただいても美味しい!ホルモンがとにかく新鮮です。

 
しろ(350円)柔らかくて脂の甘みがたまらないしろです。

 
 
看板メニューの“やるきホルモン”(380円)写真は2人前で240g。チレとガツのミックスです。どうですか、この輝き。iPhoneで撮って出しです。この輝きからホルモンの新鮮さがわかるでしょう。

プリプリのホルモン。ホルモンは本当にどれを頂いても絶品でした!

 
360度画像でオジさんのはしゃぎっぷりをご覧ください。

 

美味しい素材を目の前にしてオジさんが料理

ホルモンも野菜も本当に美味しく、食いしん坊なオジさんたちは夢膨らみました。調理をはじめてしまいました。

こちらは“やるきホルモンのタレ”を玉ねぎにつけて焼き、焼いたホルモンとあわせてみました。七味と会津の辛味噌をそえて。

 
手作りつくね焼き(380円)


普通に焼いてももちろん美味しい!つくねは火が通っているので軽く焼くだけでOKです!

メニューには生ピーマン(200円)もあります。もちろん、こちらも生のままでカリカリっといただいても美味しい!

しかし食いしん坊のオジさんは詰めてみたくなってしまうのです。

 
 
やるきホルモンには白めしがメニューにあります。スープ付きで小250円・中300円・大350円。

また明太子200円、生卵50円もあるんですよ。

こちらは名物「煮込み」350円。とろっとろのウマウマ。

ホルモンを食べたあとには煮込み汁が残ります。目の前にご飯があります。明太子を網で炙ると美味しいですよね。

煮込みの残った汁をご飯にかけて、焼いた玉ねぎ、炙った明太子をのせ、卵を落としてかき混ぜて。美味しいわけわからない料理ができあがりました。見た目は・・・ですので写真は割愛いたしますが、美味しいことは想像いただけるでしょう。6号ダイゴマンがわんぱくにたいらげました。

やるきホルモン(白山店) メニュー

やるきホルモン ホルモンメニュー

ホルモンメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

8/31オープン炭焼 やるきホルモン 白山店 住所・営業時間など

住所 東京都文京区白山5-36-4 松本ビル1階
電話 03-3868-3945

営業時間 平日17時〜23時(LO22:30)、土日祝 15時〜23時(LO22:30)

定休日 なし。年中無休