オジ旅割引クーポンがある3店舗 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

肉専門店が集結した新宿名店横丁

牛肉の「RUMPCAP」、馬肉の「三村」、羊肉の「悟大」、鶏肉の「とり家ゑび寿」、そして豚ホルモンの「やるきホルモン」と肉専門店5店舗がそろった新宿名店横丁。

PRということでオジ旅がご招待いただき堪能いたしました。牛・鳥・羊・馬・豚ホルモンと違った5種類の専門店が集まっている新宿名店横丁は、予想していた以上に楽しく美味しい場所。

各店の詳しいレポートはこちらでご覧ください。

新宿名店横丁の3店舗のオジ旅割引クーポン

新宿名店横丁の5店舗のうち、以下の3店舗にてオジ旅読者の方に特別、割引クーポンを頂戴しました。「オジ旅を見た」と言ってクーポンを提示すると、それぞれの割引を受けることができます。

クーポンと割引内容は各店舗のページに掲載してあります

  • 牛肉の「RUMPCAP」ビーフアウトサイド 180g半額他
  • 鶏肉の「とり家ゑび寿」えびす生ビール 特大男前ジョッキ580円→290円他
  • 豚ホルモンの「やるきホルモン」看板メニューやるきホルモン半額

いずれも有効期限は2017年11月末まで。1店舗につき1グループ1回1枚限り、他の割引券との併用はできませんのでご了承ください。

ステーキ半額クーポンなどもありますので、是非この機会にお試しください。

最高のラムチョップ!羊肉なら【あみやきジンギスカン悟大】 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

ジンギスカン悟大 新宿名店横丁

あみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)

都内で羊肉、ジンギスカンと言ったら悟大以外考えられない、そう思っているほどに好きです悟大。臭みなんてまったくない、脂たっぷりのやわらかい羊肉を堪能できます。

オジ旅でも過去に水道橋店、八重洲口店と2店舗ご招待いただいてきました。

そして今回、オジ旅、新宿名店横丁ハシゴ肉、最後のお店もあみやきジンギスカン悟大です!

 

背後に羊を控えさせ、オジさんたちも準備万端。

あみやきジンギスカン悟大 新宿名店横丁

 

希少部位もあるあみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)

こちら羊肉のタンですよ。都内でジンギスカンを味わえる店は多いですが、タンはなかなか巡り合えません。

あみやきジンギスカン悟大 新宿名店横丁

やわらかーい極上タン。塩だけで十分に美味しいタンです。

特上肩ロースも柔らかくてお爺ちゃんでも食べられるほど!

ジンギスカン悟大 新宿名店横丁

こちらもお店の方が丁寧に焼き上げてくれました。最高の状態でいただけます。

ジンギスカン悟大

 

キタっ!ラムチョップ!

ジンギスカン悟大 ラムチョップ

 

美味しかったなぁラムチョップ。脂が甘くて最高のラムチョップなのです。

ジンギスカン悟大 新宿名店横丁)

サラダも野菜炒めも美味しいの!

こんなに優しい野菜炒め、初めてです。味は優しく、でも炒めすぎていない最高の状態。

 

 

ジンギスカン悟大ではとうきび茶ハイやとうきび茶もありますよ。これが嬉しい。本当に美味しい!

オジさんたちにとって最高の一夜

美味しいお肉と美味しいお酒。それを5軒もハシゴしたオジさんたち。最後のジンギスカン悟大では緩急緩急。おとなしくなったと思えば、ごはん大盛りをお代わりしているオジさんもいました。きっと本人は覚えていないでしょう。

 

未来を見つめるオジさんもいました。

 

「しゃっくりが止まらへんねん」と言い続けるオジさんもいました。

 

 

あみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)メニュー

あみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)メニュー

これ以外にもあみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)にはドリンクメニューがあります。

 

オジ旅9号、次回行ったら食べたいメニュー。次回ひとりで行ったとしても、ラムチョップと特上肩ロースははずせない!壺付けロースもラムそぼろ飯も美味しいです!迷いますねぇ

 

オジ旅での過去のジンギスカン悟大レポートはこちらになります。

≫≫羊肉酒場 悟大

≫≫羊肉酒場 悟大 八重洲口店

 

 

あみやきジンギスカン悟大(新宿名店横丁)営業時間など

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
電話:03-6258-0505
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休

豚ホルモンなら「やるきホルモン」 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

新宿名店横丁やるきホルモン

新宿名店横丁で豚担当はやるきホルモン

新宿名店横丁でのハシゴ肉、4軒目は豚ホルモンの「やるきホルモン」です。

いつでも本気のオジさんたち。4軒目ともなると瞳の輝き方が変わってきますよ。

やるきホルモン 新宿名店横丁

お酒のオーダーの仕方もおかしなことになってきました。

「酎ハイプレーンで」

メニューにない酎ハイプレーン。それでも「やるきホルモン」は対応してくれます。ハイリキプレーン1リットルをドーン!

酎ハイプレーン、最近のオジさんたちのお気に入りなんです。

やるきホルモン新宿名店横丁

いちおう、本来使うレモンやライムも添えてだしてくれましたが、オジサンたちはひたすらプレーン。

11号から4号へ。ひたすらプレーン

酎ハイプレーン やるきホルモン 新宿名店横丁

 

7号爺いじはハイリキプレーンがきになります。

酎ハイプレーン

老眼でした。

酎ハイプレーン やるきホルモン 新宿名店横丁

 

オジさん5人に3リットル。誰もオジさんを止められません。わたしも止める気ありません。

酎ハイプレーン やるきホルモン 新宿名店横丁

 

やるきホルモン(新宿名店横丁)はテーブル席と座敷席

やるきホルモンはテーブル席の奥に2卓ゆっくりくつろげる座敷席もありますよ。

やるきホルモンで食べた豚ホルモン

こちらは看板メニューの「やるきホルモン」

ホルモンのミックスですね。チレも入っていますよ。

やるきホルモン 新宿名店横丁メニュー

その他、「のどなんこつ」とか「かしら」とか「しろ」とかいろいろ頼みました。

お酒もマックスに飲み、ホルモンもマックスでいただきました!

やるきホルモン 新宿名店横丁 メニュー

どのホルモンも、ぷりぷり新鮮で美味しい!

やるきホルモン 新宿名店横丁 割引クーポン

11月末まで使えるオジ旅の割引クーポンですよ!こちらの画像を提示して「オジ旅を見た」と言っていただくと、やるきホルモン(新宿名店横丁)で看板メニューの「やるきホルモン」が半額でお楽しみいただけます。

1グループ1回1枚限り、他の割引クーポンとの併用はできませんのでご了承ください。

【オジ旅 割引クーポン】2017年11月末まで「オジ旅を見た」の一言を添えてこの画像を提示すると、該当の割引クーポンとして使えます。

 

次回、オジ旅9号がやるきホルモン(新宿名店横丁)で食べたいもの。ホルモン全メニュー制覇。そして肉汁餃子と焼きおにぎりも食べてみたいですね。

 

オジ旅でのやるきホルモン(白山店)のレポートはこちらになります。

≫≫やるきホルモン

やるきホルモン(新宿名店横丁)メニュー

やるきホルモン メニュー

 

やるきホルモン(新宿名店横丁)営業時間など

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
電話 :03-6258-0502
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:年中無休

【とり家 ゑび寿】宮崎産直のぷりぷり鶏と全国の地酒、焼酎好きはココ! #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

濃厚な味の鶏肉料理専門店「とり家 ゑび寿」新宿名店横丁

産地直送!宮崎県から飛行機に乗って飛んでくる超新鮮な鶏肉料理を食べられるのが「とり家 ゑび寿」。

焼き鳥やではなく、鶏肉料理店ですよ。

新宿名店横丁のとり家 ゑび寿(とりやえびす)も三村ランプキャップのようにカウンター席があります。ひとりで入ることが多いわたくし9号にとってはこれ重要。

新宿名店横丁 とりやえびす

とり家 ゑび寿(とりやえびす)のおすすめ鶏料理

とにかく鶏がやわらかい!

こちらはおすすめメニューでもある「辰っちゃん焼き」。ジューシージューシー鶏がジューシー。柔らかくて甘い鶏肉です。

とりやえびすメニュー

そしてこちらは「ミックス焼き」。人気の部位が6種類も入った贅沢なやつ。とりやえびす

 

「純レバー炒め」はレバーの柔らかさに泣きますよ。ほんと美味しい。

とりやえびす

お酒はエビスビールをはじめとして、日本各地の地酒が用意されています。


ネギだけをしっかり食べたい人には「ネギ焼き」がおすすめ

とりやえびす

以前にとりやえびす大手町店でいただいた揚げ物のVチキンや鶏スープラーメンも絶品でした!

オジ旅9号、次回にとりやえびすで食べたいもの。
やはり鶏専門店だけにTKG(のり佃煮付き)350円を食べてみたいですね。鶏ガラスープ150円というのも気になります。特大むね焼き680円というのも低カロリー高たんぱくなむね肉だけに気になります!!

 

今年5月のとりやえびす大手町店のオジ旅レポートはこちらになります。

≫≫とり家 ゑび寿(とりやえびす)

 

そしてランチが気になるのです!

とり家 ゑび寿(とりやえびす)のランチがすごい!

とりやえびすのランチ

親子丼やもも焼き、カレーなど様々ありますが、おかわり自由なのが「ご飯」「生たまご」「おしんこ」「味噌汁」「納豆」

これだけでも十分すぎるラインナップではありませんかっ!

とりやえびすランチのスタンプラリーがすごい!

肝心なところが光って見えていませんが…

スタンプ20個で2,500円の焼酎ボトル1本って!昼のランチでスタンプ集めて、夜にそのお酒で楽しむっていいですね。

とりやえびすランチスタンプラリー

とりやえびすメニュー

 

 

とり家 ゑび寿(新宿名店横丁)11月末までのクーポン情報

「オジ旅をみた」とこちらの画面▼を提示いただけるとなんと割引されるクーポンですよ。

とりやえびす割引クーポン
【オジ旅 割引クーポン】2017年11月末まで「オジ旅を見た」の一言を添えてこの画像を提示すると、該当の割引クーポンとして使えます。

「ミックス焼き」680円→340円、「辰っちゃん焼き」580円→290円、「エビス生ビール」超特大男前ジョッキ580円→290円、中ジョッキ480円→240円

1グループ1回1枚限り、他の割引クーポンとの併用はできませんのでご了承ください。

とり家 ゑび寿(とりやえびす)新宿名店横丁 営業時間など

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
電話 :03-6258-0501
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:年中無休

【ランプキャップ】牛とビールとワイン好きはここ! #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR


KING OF BEEFです。KING OF オジさんです。

ランプキャップ(新宿名店横丁)希少部位も定番も牛肉塊で楽しめる店

天井高く広々とした店内。テーブル席に加えカウンター席もあるランプキャップ(新宿名店横丁)

店内ぐるっと360度画像です。ぐりぐりして全体をご覧ください。

カウンター席に座るとこんな感じで目の前で肉が焼かれてる様子を楽しめます。

ランプキャップ(新宿名店横丁)のお肉たち

まずはサーロイン。脂好きにはたまらないお肉。


サーロインの端。とろける甘さ。端だけ集めた丼があればいいのに。

ランプキャップでは希少部位を狙え

数量限定!ビーフハツの炙り。 バルサミコ味噌でいただきます。しっとり柔らか、それでいて肉の締まりを感じる他にはない食感。

ビーフアウトサイド、ハラミですね。赤身のようなしなやかさでありながら、内臓系としての味の濃さを併せ持った優秀なお肉。

こちらも数量限定ですよ

ランプキャップ 新宿名店横丁
そして店名にもなっているランプキャップ。又の名をイチボ。こちらも数量限定。

カットする前の姿です。

カットした美しさ。オジさん一同「おぉ〜」と感動とともに大きく息を飲む美しさ。

一切れそのまま口に入れましょう。口内に広がる肉汁の世界を是非とも堪能ください。

ランプキャップ 新宿名店横丁

ビール好きにこそ分かるランプキャップのビールの美味しさ

ランプキャップはビールがすごいんです。

田町のランプキャップで学びました

いざ撮影!


肉に気を取られていてわたくし9号出遅れました。

背伸びしてスマホを高く上げても届かず、

「爺の頭しか撮れません」って言ったらモーセの十戒のように道が開きました。
美しい。丁寧に丁寧に磨かれたグラスに丁寧に丁寧に入れられたランプキャップのビール。美味しくないはずがありません。

 

ワインもすごいんです。ワインリストを撮影し忘れましたが、ワインメニューがとにかく豊富。ワインメインで来る人がいてもいいレベル。

チャールズ&チャールズ

葡萄をそのまま飲んでいるかのようなフルーティーなワイン。美味しくて飲みすぎてしまいそうな危険なやつ☆


オジ旅9号 次回食べたいメニュー
店名にもなってるランプキャップは必須。そしてTボーンやサーロイン。サイドメニューから肉まみれ牛すじココット、にくにくしいソーセージが食べたいです!

 

今年3月のランプキャップ(田町店)のオジ旅レポートはこちらになります。

≫≫ランプキャップ 田町店

まだまだあるランプキャップのメニュー

ランプキャップはサイドメニューも充実!美味しいとろけるサイドメニューは以前に田町店にうかがったときのレポートをご覧ください。

ソーセージもチョリソーも何この美味しさ!ランプキャップのサイドメニュー

ランプキャップ(新宿名店横丁)グランドメニュー


 

ドリンクメニューはこのほかにもワインがたくさんあります。

 

ランプキャップ(新宿名店横丁)にはランチメニューもあるんですよ

 

ランプキャップ(新宿名店横丁)11月末までの割引クーポン

ランプキャップ(新宿名店横丁)で、「オジ旅を見た」という一言と以下のクーポン▼を提示いただくと割引になりますよ。

ランプキャップ(新宿名店横丁)割引クーポン
【オジ旅 割引クーポン】2017年11月末まで「オジ旅を見た」の一言を添えてこの▲画像を提示すると、該当の割引クーポンとして使えます。

ビーフアウトサイド 180g 1,530円→765円、ビーフランプキャップ180g1,570円→785円、お好きなワインボトル1本半額!

1グループ1回1枚限り、他の割引クーポンとの併用はできませんのでご了承ください。

ランプキャップ(新宿名店横丁)

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
電話::03-5321-7228
営業時間11:00~23:00
定休日:年中無休

【大衆馬肉酒場 三村】馬刺し、馬焼肉、馬すき焼きまで! #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

新たな悦びを知ってしまった…馬肉専門店「三村」新宿名店横丁

新宿で馬肉ならここ、新宿名店横丁の三村。カウンター席もあっておひとりさまでも利用しやすいお店です。

馬刺し、馬寿司、馬焼肉、馬いあれこれ、メニュー豊富で目移りしてしまいますが、お店のスタッフの方が丁寧に教えてくれます。

まずは本日の新宿名店横丁 完全制覇を祈念して乾杯!

 

オジさんたちはもちろん1リットルの筋トレビールですよ。

馬刺し、馬焼肉、唐揚げなど馬ならなんでもある三村(新宿名店横丁)

三村(新宿名店横丁)の馬刺し

ふたえご、こうね利、ちょうちんバラなど、馬刺しと言っても7種類の桜刺があります。

食べ方も馬刺しでお馴染みの熊本流、信州流、会津流の食べ方を楽しめるようにメニューに詳しく書かれています。

馬刺しってこんなに柔らかかったの?

馬刺しってこんなに甘かったの?

一口噛むごとに感動の連続

お寿司だってありますよ。

あのですね、特上霜降りだって1貫380円なんです!飲めるほどに柔らかく脂が素晴らしい霜降りがこんなお値段でいただけるなんて。


炙りネギトロなんてトロトロです。

 

馬焼肉もいろいろ三村(新宿名店横丁)

特上ヒレや特上ロース

さしが美しく入った馬肉たち


馬の焼肉がこんなに美味しいなんて、この年齢になって新たな悦びを知ってしまいました。

歯が弱って生のピーマンでさえも食べられなくなったという高齢のオジさんも「これは柔らかい」と感動していましたよ。

壺カルビ。

目線は最後までもらえませんでした。

壺カルビもお店の方がベストな感じで焼いてくれます。

 

 

馬肉があまりに美味しくて、お酒も進むオジさんたち

飲みます
飲みます。

次も準備して飲みます。生き急いでますね。

馬肉の唐揚げ、なんだこの美味しさ!

はじめまして!この美しさ。この柔らかさ。この甘さ。

完璧な唐揚げ。

オジ旅9号 次回食べたいメニュー

今回食べなかったすき焼き!そして馬刺し5点盛り、馬肉のフレンチタルタルも気になるし、馬メンチカツも食べてみたい。あと焼肉も唐揚げももちろん食べる!

 

昨年12月の 大衆馬肉酒場 三村(浦和店)のオジ旅レポートはこちらになります。

≫≫大衆馬肉酒場 三村

三村(新宿名店横丁)メニュー

大衆馬肉酒場「三村」(新宿名店横丁)

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
電話:03-6258-0506
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休

【新宿名店横丁】肉専門店5軒揃い踏み肉の横丁 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

10月2日新宿駅西口直結の新宿パレットビル地下3階に肉専門店5軒もが集結した新宿名店横丁が誕生!オジ旅がご招待いただき5軒制覇してまいりました!

 

新宿名店横丁なら肉のハシゴができる!

牛肉の「RUMPCAP」、馬肉の「三村」、羊肉の「悟大」、鶏肉の「とり家ゑび寿」、そして豚ホルモンの「やるきホルモン」
 
オジ旅では今まで各地にあるこれらの店舗にご招待いただき、それぞれレポートしてきました。
 
◾️羊肉酒場 悟大 (水道橋店)(八重洲口店
◾️大衆馬肉酒場三村
◾️ランプキャップ
◾️とり家ゑび寿
◾️やるきホルモン
 
 
そんな5種の肉専門店が集まったのが新宿名店横丁。ビルの1フロアに集結している肉の横丁です。


 

 

右を見ても肉!左を見ても肉!後ろから前から肉!

 

オジさんたちは5つの肉専門店で弾けちゃいましたよ。


 
   

ここは天国ですか?!
 
 

新宿名店横丁

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル地下3階(新宿駅直結)
定休日:年中無休

■神田の肉バル「RUMP CAP」(ランプキャップ)
11:00~23:00 :03-5321-7228
 
■大衆馬肉酒場「三村」(みむら)
11:00~23:00 03-6258-0506
 
■あみやきジンギスカン「悟大」(ごだい)
11:00~23:00 :03-6258-0505
 
■空輸直送・宮崎産の旨い鳥「とり家 ゑび寿」(とりやえびす)
11:00~翌2:00 :03-6258-0501
 
■ 炭火焼き極旨ホルモン「やるきホルモン」
11:00~翌2:00 :03-6258-0502

「やるきホルモン」のメニューに誘われて、オジさんが料理をはじめましたよ #オジ旅PR #やるきホルモン

素材がいいから夢膨らむ「やるきホルモン」のメニュー

8月31日にオープンするやるきホルモンにPRとしてご招待いただいたオジ旅です。
メニューの何をいただいても美味しい!ホルモンがとにかく新鮮です。

 
しろ(350円)柔らかくて脂の甘みがたまらないしろです。

 
 
看板メニューの“やるきホルモン”(380円)写真は2人前で240g。チレとガツのミックスです。どうですか、この輝き。iPhoneで撮って出しです。この輝きからホルモンの新鮮さがわかるでしょう。

プリプリのホルモン。ホルモンは本当にどれを頂いても絶品でした!

 
360度画像でオジさんのはしゃぎっぷりをご覧ください。

 

美味しい素材を目の前にしてオジさんが料理

ホルモンも野菜も本当に美味しく、食いしん坊なオジさんたちは夢膨らみました。調理をはじめてしまいました。

こちらは“やるきホルモンのタレ”を玉ねぎにつけて焼き、焼いたホルモンとあわせてみました。七味と会津の辛味噌をそえて。

 
手作りつくね焼き(380円)


普通に焼いてももちろん美味しい!つくねは火が通っているので軽く焼くだけでOKです!

メニューには生ピーマン(200円)もあります。もちろん、こちらも生のままでカリカリっといただいても美味しい!

しかし食いしん坊のオジさんは詰めてみたくなってしまうのです。

 
 
やるきホルモンには白めしがメニューにあります。スープ付きで小250円・中300円・大350円。

また明太子200円、生卵50円もあるんですよ。

こちらは名物「煮込み」350円。とろっとろのウマウマ。

ホルモンを食べたあとには煮込み汁が残ります。目の前にご飯があります。明太子を網で炙ると美味しいですよね。

煮込みの残った汁をご飯にかけて、焼いた玉ねぎ、炙った明太子をのせ、卵を落としてかき混ぜて。美味しいわけわからない料理ができあがりました。見た目は・・・ですので写真は割愛いたしますが、美味しいことは想像いただけるでしょう。6号ダイゴマンがわんぱくにたいらげました。

やるきホルモン(白山店) メニュー

やるきホルモン ホルモンメニュー

ホルモンメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

8/31オープン炭焼 やるきホルモン 白山店 住所・営業時間など

住所 東京都文京区白山5-36-4 松本ビル1階
電話 03-3868-3945

営業時間 平日17時〜23時(LO22:30)、土日祝 15時〜23時(LO22:30)

定休日 なし。年中無休

やるきホルモンの名脇役。イヤむしろメイン #オジ旅PR #やるきホルモン

やるきホルモンにある会津の辛味噌

やるきホルモンにはテーブルにいくつかの調味料が置かれています。その中でわたくし9号がハマってしまったのが“会津の辛味噌”。上の写真の右。入店時にはこれだけ入っていたものが、最後は空になってしまいました。ニンニクの辛みと味噌の甘味がとろけあった最高の会津の辛味噌です。

レバカツと会津の辛味噌

やるきホルモンのレバカツ(450円)

「ソースがあいますよ」とお店の方におすすめされました。ソースをかけてもちろん美味しかった!

が、欲求に負けて会津の辛味噌ものせてみました!ピリッとしたパンチが加わりました!

豚足と会津の辛味噌

やるきホルモンの豚足(350円)コラーゲンたっぷりプリプリです。酢味噌と一緒にでてきました。しかし、ここでも会津の辛味噌をつけてみました。やわらかい豚足に会津の辛味噌のパンチがあいます!

 

手作りつくねと会津の辛味噌

やるきホルモンの手作りつくね焼き(380円)です。 

火が通った状態で出されますので、テーブルでは網の上でかるく焼く程度で大丈夫。これがまた会津の辛味噌にあってしまったのです。

玉ねぎと会津の辛味噌

やるきホルモンではお肉に玉ねぎがそえられています。みずみずしい玉ねぎです。甘味たっぷりの玉ねぎです。これがまた会津の辛味噌にあっちゃうんです。

Aちゃん!

やるきホルモンの名脇役というよりも、同グループ店の名スタッフ!Aちゃんです。オジさんたちのハートを鷲づかみにします。

 

やるきホルモン(白山店) メニュー

やるきホルモン ホルモンメニュー

ホルモンメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモン サイドメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

やるきホルモンドリンクメニュー

8/31オープン炭焼 やるきホルモン 白山店 住所・営業時間など

住所 東京都文京区白山5-36-4 松本ビル1階
電話 03-3868-3945

営業時間 平日17時〜23時(LO22:30)、土日祝 15時〜23時(LO22:30)

定休日 なし。年中無休

やるきホルモンのやる気厳選5 #オジ旅PR #やるきホルモン

 

オジさんは見た 8/31オープンやるきホルモン 白山店

 8/31オープンする〝やるきホルモン〟へPRとしてオープン前にお邪魔しましたオジ旅ですが、お料理とともにやるきホルモンの数々の心遣いに癒されてまいりました。

 

御手洗で気遣い! やるきホルモンのやる気【1】


いきなり御手洗の話ですみません。御手洗の話なので写真は自粛します。

これは同グループの他店舗の御手洗でも見かける光景で、今回のやるきホルモンでも見かけました。

リステリンと清潔な使い捨てコップ、楊枝、個包装された綿棒、コットン+αが女性用御手洗に用意されています。きっとオジさん御手洗にもあるでしょう。

ホルモンでテラテラになった自分を整えるのに助かります。

 

肉の量を明記!やるきホルモンのやる気【2】

焼肉屋やホルモン屋で料金だけ見てオーダーしたら、思いのほかに多かったり、少なっ!って思うこともあります。

やるきホルモンはメニューに肉の量まで明記されているのです。これは嬉しい!

 

おすすめの味付けを明記!やるきホルモンのやる気【3】

やるきホルモンのホルモンはオーダーするときに、塩、タレ、味噌ダレの3種類から選ぶことができます。

ホルモンごとにどの味付けがおすすめなのかメニューに書いてあるのです。これは嬉しい!初めて行っても安心ですね。

 

いいタイミングのおしぼり!やるきホルモンのやる気【4】

お店に入ったとき、そして最後の2回おしぼりを出してくれるお店はまぁまぁあります。

やるきホルモンでは途中にも一度出していただき、合計3回でした。これは我々が長居したということもあると思いますので必ず3回ではないと思います。

でも脂ぎったオジさんたちには、最高のおしぼりでした。

 

無料のお茶がメニューに!やるきホルモンのやる気【5】

メニューに「ほうじ茶 無料」と明記されています。これは有難いことなのです。

わたくし9号はお酒を飲みません。オーダーするときにお店の方から「お茶がありますよ」と言われてお願いして、それが無料のお茶なのか有料のお茶なのか分からないと、ちょっと困るのです…。

わたくしアルコールを頼まなくても、有料のドリンクをオーダーしたいと思っております。せめて最初の2〜3杯はお金を払いたい。

でもそれが有料か無料か分からないと頼みづらいのです…。「有料ですか?無料ですか?」と訊くのもなんですし…。

やるきホルモンは明記!しかも、隣に並んでいるウーロン茶も安い!


 

 

無料のほうじ茶が似合う選手権で優勝した方はこちらです。

 

 まだまだたくさんあるやるきホルモンのやる気。最大のやる気はオープンから2日間は全品半額ですよ!

8/31オープン炭焼 やるきホルモン 白山店 住所・営業時間など

住所 東京都文京区白山5-36-4 松本ビル1階
電話 03-3868-3945

営業時間 平日17時〜23時(LO22:30)、土日祝 15時〜23時(LO22:30)

定休日 なし。年中無休