熊本市の水道水源は100%地下水

すげー!

 

加藤清正公。

「桂花ラーメン」熊本の本店で太肉麺を食べる!

 

新宿店では何度となく食べたことがある熊本ラーメンの「桂花ラーメン」。20年前から食べてます。その熊本の本店に来られるとは、感慨もひとしおです!

これが桂花ラーメンの本店だー。  

 

ウン十年という歴史のあるラーメンたち。しかし、なんでラーメンブームになる前から桂花ラーメンは東京に出店していたのでしょうね。 

  

ニンニクきいてます、マー油。魔法の油が語源ですって。太肉もほろほろで旨い。

独特のコシのある麺。バリかたでも良かったな。熊本ラーメン、桂花ラーメン、旨し! 

桂花ラーメン本店という聖地に

 

美味しい!太肉の柔らかさにハマりますね! でも新宿の桂花よりあっさりしてる?気のせい?  あっちは店の中が脂ギッシュだから?

 

昭和30年にオープンしたそうな。長らく熊本ラーメンのリファレンスだったのでしょうか。 

 

  

餃子やチャーハンとのセットメニューも豊富です。お腹いっぱいになれます。   

この本店はテーブル席もあるし、酒メニューもあるしで居心地グー。

熊本の路面電車(熊本市電)

  

熊本は路面電車(熊本市電)のある街でした! 路面電車大好き!

  

路面電車は駅前から乗ることができます。

昔のバスって、こんな感じでしたよね〜。懐かしい。

 

木の床です。

   

これは熊本駅。

 

 路面電車はフリーパスを購入してみました。だって、1日400円で安いですから。

 

使用する日付を削ります。

いきなりおこわ

 

熊本駅にて。

熊クマ

   

かわいいよ815系かわいいよ

 

丸目のライトは正義です。

 

肥後大津駅の駅前にホンダの大型バイクが飾られていました

 

空港ライナーという、無料の乗り合いタクシー?に乗って肥後大津駅駅まで移動。おっさんたるもの、無料というトークに弱いのです。

さて肥後大津駅のロータリーには、V4 1300ccのツアラー、CTX1300が飾られていました。この地にはクマセイこと本田技研工業熊本製作所があるんですね。敷地は51万坪!

肥後大津駅から熊本方面はSuicaが使える

  

肥後大津駅から熊本駅に移動します。

 

肥後大津駅から熊本方面はSuicaが使えます。

あいにくの雨に、ちょっとションボリ。

無料のシャトルバスで熊本空港から肥後大津まで移動

  

熊本空港から市内への移動には、何種類かのシャトルバスがあるようです。ダイレクトに市内に行くバスもありますが、無料のシャトルバスを利用してみました。やはりくまもん。

  

肥後大津駅でJRに乗り換えます。

  

時刻表です。

   

振り返ったら、熊本空港がモダンでカッコいい建物だということに気づきました。