広島駅前でお好み焼きを食べるなら「こっちじゃん」お好み焼きとハイボールの相性も最高! #広島レモン #ご当地ハイボール #オジ旅PR

広島の最初の食事はお好み焼きです。駅前のビルディングの6階に、お好み焼きの店ばかりが集まった施設「広島お好み物語 駅前ひろば」があります。その中の一つが、今回お邪魔した「こっちじゃん」です。大将がもともと韓国料理に関係した仕事をされていたそうで、広島弁の「じゃん」と「コチジャン」をかけて「こっちじゃん」と命名されたそう。

だから、タイミングが良いと、こんな隠れメニューが頂けるかも!? 間引き大根のキムチ。ごま油をまわしかけていただくのですが、これが美味い。キムチにごま油って合うんですね。

一品目はがんす。これは広島名物だそう。白身魚の魚肉をすり身にし、そこに野菜を入れ、揚げています。そのまま食べても美味しいし、ちょこんとマヨネーズをつけても美味しい練り物です。これ、やっぱり揚げたてが良いですね。

そして、揚げ物を食べたら、飲みたくなりますね、ハイボール!

さてさて、一杯目はジムビームベースの広島レモンハイボールです。

広島産レモンのレモンシロップを使ったハイボール。

甘めのお酒を想像していたのですが、予想以上にすっきりしていて、料理に合います。これは美味い。

お好み焼きにレモンのハイボールとか、最高じゃないですか!

こちらは海鮮のお好み焼き。海鮮出汁がじゅわっと染み出してきて最高。細麺の中華麺も美味い。

続いて、やはり広島名物のはっさくを使った広島はっさくハイボール。こちらも大人気商品だそうです。言われてみれば、はっさくのハイボールは飲んだことなかったです。

柑橘系のさっぱりに、ほのかな甘味がやってきます。ジムビームらしさと、フルーツのさっぱりの妙味。主張はあるけど、出しゃばらないから、料理と合うんだなぁ。食中酒としてグッド。

こちらは豚チーズなお好み焼き。実は9:1くらいの割合で、麺はうどんだという人がいるのだとか。

いやいやいや、美味いよ!? うどんも美味いよ!? シンプルなうどんとチーズが絡み合って最高だよ!?

外国からの観光客も増えているそうで、ここ数年はお客さんとコイン交換しているのだそう。ブラジルとかエチオピアとか、珍しいお札を拝見しました。こういう国際交流も良いですね。

メニューも英語バージョンがあります。

牡蠣のお好み焼きを注文しようとしたら、大将が「下は同じだから牡蠣だけでも良いと思いますよ」なんていう、優しいアドバイス。広島では鉄板焼きを食べながら飲んで、〆にお好み焼きを食べるような、そんな居酒屋的な使い方をするそうです。

もう、プリップリだ、プリップリ! たまらん!

大ぶりの牡蠣、海の濃い味がぎっしり詰まってて、噛めば噛むほどにジューシー。その後に飲むのは‥‥

広島レモンハイボールの角バージョン。せっかくなので、ジムビームバージョンと飲み比べです。ウイスキーとバーボンの違い以上に、飲み比べると味わいの違いを感じます。ジムビームの方が、よりレモン感が引き立つでしょうか? 情熱的な感じ。角バージョンだと、レモンと寄り添う、そんな印象でした。

最後に食べたのは豆腐ステーキ。こちらは韓国風のアレンジ。甘辛。いつからこんなに豆腐が美味しく感じるようになったんだろう‥‥こちらの豆腐、いい水のところで作られているそうです。

ホルモンとかこうね(牛肉の部位、ブリスケット)とか、鉄板焼きを食べながらハイボールを飲み、〆にお好み焼きを食べて新幹線に乗ると幸せになれますな、これは!!

ごちそうさま!!!!!

こっちじゃん|広島の観光名所|ひろしまお好み物語 広島駅前ひろば

投稿者:

KOGURE(オジ旅4号)

KOGURE(オジ旅4号)

ネタフル管理人 netafull.net 好きな食べ物はハラミとエンガワとシロ。豚も牛も鶏も魚もこなす。ハイボールとチューハイをこよなく愛し、大衆酒場に出没。苦手なのはニンジンのグラッセ。

One thought on “広島駅前でお好み焼きを食べるなら「こっちじゃん」お好み焼きとハイボールの相性も最高! #広島レモン #ご当地ハイボール #オジ旅PR”

コメントは停止中です。