爽やかまっしぐら。「僕ビール、君ビール。続よりみち」は青空広がる公園で飲み干したいビールだ #僕ビール君ビール #かえるビール #よりみち発見 #ローソン #オジ旅PR

趣味に生きる弟カエルが帰ってきた! 2016年4月に数量限定で発売されたヤッホーブルーイング×ローソンの「僕ビール、君ビール。よりみち」がリニューアル。「僕ビール、君ビール。続よりみち」として、2017年4月18日から全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒取り扱い店で発売されますよー。今回も、数量限定!

2016年式と比べて違いはどこか。装いも新たに…と書いてみたけど、缶を見比べると間違い探しゲームっぽい。表情が柔らかくなって、手に持つのがカメラになって、背景が田んぼ?から街になりました。またレシピも変わったそうですよ。

しかしヤッホーブルーイング×ローソンのおかげで、クラフトビールは身近になりましたよね…。いいことだっ!

使われているホップが、都会に住むお兄さんカエルが目印の「僕ビール、君ビール。」 のなんと3倍! でも赤くない!

うわこれは、フルーティ。華やかさがぱあぁっと広がって、喉ごし軽くて、若々しく柔らかい苦みとふんわりした香りが残ります。苦みは先に消えるけど、香りはずっと居続けてくれる。この豊かな後味、好きだーー。このマイルドなトーン、いろんな料理と合いそう。魚とだってケンカせずに綺麗なワルツ踊れそう。

辛い料理なら「僕ビール、君ビール。」がいいかもしんないけどね! 両方買って飲み比べるのが、いちばんいいかも。

試飲させていただくためにヤッホーブルーイングさんちに行ってきたオジ旅

ところで、なぜ、発売前の「僕ビール、君ビール。続よりみち」をなんでオジ旅が楽しんでいるのでしょうか。それはローソンさんに、「新作のビール、飲みたくない?」とお声がけしてもらったから! 万難排して行ってきました!

長野県佐久市にあるヤッホーブルーイングさんの醸造所。東京からは北陸新幹線で向かいます。最寄り駅は軽井沢のつぎ、佐久平! 時間にして1時間20分くらい。近いなー。

広々とした空を感じる佐久平駅からはタクシーでGO! こちらの所要時間は12分ほどで、やっぱり近い!

ヤッホーブルーイングはノリがいい! そして社内の空気がいい意味で青い! 

タクシーを降りて、今日ヤッホーブルーイングさんのアレやコレやをご案内いただく、よなよなエール広め隊(広報担当)のぴんきゅーさん、よなよなエールFUN×FAN団(プロモーション担当)のいわっちょさんたちとご挨拶。「ニックネーム」という欄がある名刺、はじめて見た。

ヤッホーブルーイングのオフィスに向かったところ、オジ旅、歓迎されてる!?

オフィスの皆さんから手を振ってもらっちゃってる!?

入社当日だった新入社員さんと社長がミーティングしていた場所にもお邪魔! みなさん! ビールは好きですかー! 「はーい!」

ああ、この若き血潮がヤッホーブルーイングさんの味わい深いビールを生むのですね。

ところで玄関には、全スタッフ(2016年4月1日時点。つまりは昨年に入社したスタッフさんのも!)の手形が押された横断幕がありまして。「今年のダンマクはいま乾かしているんですよー」。ああ、いいなあ、こういう会社。午前中には新入社員の歓迎会としてみんなでビールを飲んだとか。ああ、いいなあ。

そしてあちこちに、社員さんの写真とニックネームと一言コメントが!

ニックネームで呼び合うというのもヤッホーブルーイング流。しかも自分で自分のニックネームを名付けるそうです。普段は醸造所とオフィスとで顔を合わせない人同士でも、さくっと仲良くなれそう。

井手社長だって「てんちょ」です。ほんとに、全員に、ニックネームがあるんだー。

さて、ぴんクイズです。ビールの材料はなんでしょうか?

醸造所にはいったら、ほんとにクイズがはじまりました。お題を出すのはぴんきゅーさん。

答えは麦芽ホップと酵母、そして水。一人1つずつ答えて全員正解でしたが、僕、ぶっちゃけ、水が出てこなかった。主成分なのに!

まずは麦芽(モルト)からチェッキング。コイツの焙煎具合でビールの色と味の傾向が変わってきます。

食べてみるとアラおいしい! このままつまみになりそうです。特に茶色く焙煎したペールモルトの香ばしさと、蒸して糖化させてほのかな甘みがキャッチーなカラメルモルトが美味しい。

次に解説してもらったのはホップです。抗生物効果があり、ビールに香りと苦みをもたらすホップ。ビール専用のスパイスともいえるそうです。

つぶしたり、こすったりすると香りの立ちが良くなるんですって。

「ほんとだ!」(4号)

しかしビール専用ということは、人には合わないのでしょうか。ちょっと食べてみましょげふんげふん。苦っあ! 口にも顔にも出しませんでしたが、コイツの苦さ、すごい。

遠い遠い、海の向こうから船で運ばれてきた昔のビール。「良薬、口に苦し」感MAXなホップの抗菌効果が長期保存・長期輸送を可能とするキモとなったそうですよ。

いわっちょさんが持っているのが酵母です。もやしもんに出てきた、たんこぶ?おでき?をつけた菌ことS.セレビシエが元となっているのでしょうか。

彼らが麦芽やホップをプツプツポコポコとかもしてくれることで、ビールは、ビールとして生まれ出づるのです。一生頭が上がりません。

ビール作りに使っている浅間山の伏流水もきました! 硬度は200くらいですって。ヤッホーブルーイングのビール造りにおいては、硬い水のほうが適しているとのこと。なるほど、味がクッキリとした飲み口は、水が関係しているのでしょう。

えっ、出来たての「僕ビール、君ビール。続よりみち」を頂けちゃうんですか!?

ネクストターンは醸造所内部。「僕ビール、君ビール。続よりみち」を作ったあーすぃーさんの登場です。

(直前に僕だけ食べてその苦さを実感した)ホップを「僕ビール、君ビール。」 の3倍使っていると聞いて、うっそマジか。でも苦みは出さずに控えめに、香りを前面に出すバランスとしたそうです。

ここには3つのタンクがありました。1つめのタンクで麦芽を糖化。次のタンクで濾過して初麦汁にして、最後のタンクで麦汁を澄ませます。

こちらが初麦汁。ぐいっと一杯。麦です。甘みのある麦味です。なんだろう。どの地域だろう。どこかで飲んだことがあるような。

「大阪のひやしあめは、麦汁を使ったりするんですよ」

あっ! そうだあの味だ! コレをもっと甘くして、ショウガの絞り汁入れたアイツだ!

濾過した後にホップを加えて煮込んだ、煮沸後麦汁もいただきました。

お、澄んでますね。味も苦みが入ってきました。麦汁の甘さのバランスをとるための、ホップの苦みなんですね。

こちらは発酵タンクの間です。かもすぞー。もやしもんのキャラが周囲に充満していると思うとほっこり。

ここで酵母が参戦して、糖をがっつり食べて二酸化炭素・炭酸ガスを出します。最初の段階ではガスを抜きますが、次のタンクからは逃がさずに発酵させます。この工程でビールの炭酸が生まれるんですね。

室内温度は20~25度にして、タンク内の温度は20度に保ちます。こうすることで酵母がせっせせっせと働いて(食べて)くれます。タンクの冷却システムは水冷ですって。

発酵中のタンクを見せていただきました。ぷつぷつしてる!

適正な温度と炭酸の量を管理するために、ブリュワーという専門のスタッフがいます。ベテランもいますが、23歳のこもいるそうですよ。

次の熟成室では発酵が終わった段階のビールが貯蔵されます。発酵終了直後はオフフレーバーがはいっているので、熟成させることで分解させるんですって。商品によって異なりますが、2週間くらいはここで過ごさせるみたい。

缶に充填するブースにやってまいりました。さあ、男子ゴコロがむっくりです。

だってコレモンですよ。この配管! かっこいい!! 取材日当日は稼働していませんでしたが、静かなラインもまたいいものです。

壁には使いやすいように整頓された工具がずらり。働く男の道具は見ているだけで和みます。

醸造所最後の倉庫エリアに入ると、天を突くような「僕ビール、君ビール。続よりみち」の缶たちがこにちわ!

本当に天井までぎっしり! 明日からどんどん詰められ、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラに運ばれ、そして4月18日から発売されるのですね。待ち遠しい。缶のままぐいっと飲むのが待ち遠しい!

クリーンだけど確かな美味しさ。「僕ビール、君ビール。続よりみち」

醸造所見学を終えたオジ旅を待っていたのは試飲タイムですやっほう! 「僕ビール、君ビール。続よりみち」だけではなく、ヤッホーブルーイングの銘ビール、「水曜日のネコ」「僕ビール、君ビール。」「よなよなエール」「インドの青鬼」もいただきました!

テイスティングのお作法としては、

1.色・香り・フレーバーに注目する
2.味わいのうすいビールから飲む
3.こまめに水をのむ

ヤッホーブルーイングのビールは個性豊か。水でリセットしながら、味の傾向をつかんでいって、好みの一本を探してほしいのかもしれません。

「残しても大丈夫ですよー」と声をかけられたような覚えがあるのですが、5種を飲んでもっぺん他のビールに戻って飲んだりでがっつりと。

オレンジピールとパクチーが入った水曜日のネコもいいし、濃ゆくて強いインドの青鬼もいい…でもこの中で1本だけ選ぶなら「僕ビール、君ビール。続よりみち」かな! そのこころはだって? スタートに戻ってみてください!

試飲後に訪れたてんちょこと井手社長に、大量のホップを使う「僕ビール、君ビール。続よりみち」は製造コストが高いんじゃないですかと尋ねたら。

「そういうのもアリだと思って」

うわ、本当にいい会社だヤッホーブルーイング。

4月18日以降はローソンにダッシュ!

あらためてもう一度アナウンス。「僕ビール、君ビール。続よりみち」は4月18日より全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒取り扱い店で発売されますよ!

ヤッホーブルーイングはSNSを使った面白いプロモーションを仕掛けるビールマイスターとしても有名。「僕ビール、君ビール。」発売時も「かえる捕獲大作戦」を展開して、全国で捕獲作戦が繰り広げられました。

ということは、今回も、全国のファンを巻き込んだプロモーションをやるんじゃないでしょうか。なお、もっぺん書くと、「僕ビール、君ビール。続よりみち」は本数限定です。

と い う こ と は ! ?

ビール好きなら見逃してはいけません!

新発売「僕ビール、君ビール。続よりみち」ヤッホー×ローソン共同開発シリーズ

投稿者:

ムーシャ リョータ(オジ旅3号)

生まれは埼玉ですが、新発田の米と酒で健やかに育ちました。自宅ではステンレスダッヂオーブン派。ブツ切りの肉と野菜をダンクシュートしての蒸し焼きさいこうです。