タレが美味い「炭火焼肉 黒焼」広島レモンハイボールはスッキリと肉に合う #広島レモン #ご当地ハイボール #オジ旅PR

ご当地ハイボールの旅、広島編、夜の食事の一軒目は「炭火焼肉 黒焼」です。広島のご当地ハイボールである、広島レモンハイボールや広島はっさくハイボールも飲める焼肉店です。広島なハイボールの飲み比べのできる楽しいお店です。

こちらでは広島牛の元就といった銘柄を取り扱うなど、広島で焼肉を食べたくなったら、まずは思い出して頂くと良いかと思います。

いいんですよ、広島だからってお好み焼きでなく、まず焼肉で。広島の方たちは、〆にお好み焼きを食べるというスタンスでもあるようなので、焼肉からのお好み焼き、推奨いたします。

まずは、ご当地ハイボールの広島レモンハイボールで乾杯。やがて来る肉の予感に、胸が高まります。

ネギたっぷりのタン元。反面だけ焼いて、ネギをくるむように包んで頂くと、そこは天国ならぬタン国。柔らかくて美味い。レモンをキュッと絞って食べるタンなので、これは間違いなく広島レモンハイボールと合います。

これが広島のブランド牛元就です。

軽く炙って、ワサビで食べるのがオススメ。ピリッと辛い後には、広島はっさくハイボールのほのかな甘みが合います。

最高ですよ‥‥!

そして、広島の人たちが食べるのが、このこうねという部位。いわゆるタテガミのあたりになるのですが、これが柔らかい上に肉の旨みがたっぷりなのです。本当に、さっと炙って玉ねぎを巻いて食べるの最高。なんで、この食べ方が広島で広まったんでしょうね? 全国区になったらいいのに!

きちんとご当地ハイボールを飲み比べをしてみようということで、広島レモンハイボールと広島はっさくハイボールを一緒にオーダーしてみました。

と、そこにやってきたのが、ハラミです。

ハラミは大好きな部位、期待大。

タレにつけてお召し上がりください、と。

なんでも「黒焼」オリジナルのタレなのだそう。

ちょんちょん。

うおおおおおお!!!!

うめええええええ!!!!

ハラミが美味いのはもちろんなのですが、なんだこれ、タレが美味い。タレが素晴らしいではありませんか。

聞いたところ、お母さまから伝わる秘伝のタレだそうで、カレーに入れたり、生姜を入れて生姜焼に使ったり、とにかく万能なのだとか。

いやはや、このタレは本当に美味しいですわ。ライスが欲しくなりますね。

最後に脂たっぷりの豚肉も食べましたが、こちらも秘伝のタレにコチュジャン、それをサンチュで巻いて食べるの絶品でした。

広島レモンハイボールと広島はっさくハイボール、どちらも柑橘系のご当地ハイボールですが、これは食事に合わせて飲むのがやはりオススメです。焼肉には広島レモンハイボールかな。お好み焼きには広島はっさくハイボールが合うと思いました。もちろん、これはぼくの感想ですので、みなさんもお好みで。

地元のフルーツをハイボールにして飲み比べができるなんて、広島は幸せなご当地ハイボールの街です!

炭火焼肉 黒焼

投稿者:

KOGURE(オジ旅4号)

KOGURE(オジ旅4号)

ネタフル管理人 netafull.net 好きな食べ物はハラミとエンガワとシロ。豚も牛も鶏も魚もこなす。ハイボールとチューハイをこよなく愛し、大衆酒場に出没。苦手なのはニンジンのグラッセ。

One thought on “タレが美味い「炭火焼肉 黒焼」広島レモンハイボールはスッキリと肉に合う #広島レモン #ご当地ハイボール #オジ旅PR”

コメントは停止中です。