沖縄ポークたまごおにぎり本店

ポークたまごおにぎり本店 #オジ旅 #LCC安宿で沖縄豚食べ歩き

沖縄のソウルフード ポークたまごおにぎり

ポークたまごとはSPAMのようなポークランチョンミート(コンビーフの豚肉版みたいなもの)と、卵焼きをご飯で挟み、海苔で包んだもの。

いわゆる三角おにぎりではなく、最近で言うところのおにぎらずですね。ポークたまごおにぎり大好きです。

#オジ旅 #LCC安宿で沖縄豚食べ歩きでは2日目午後は国際通りあたりをぶらぶらしました。既に満腹状態にきていたのですが、オジ旅6号ダイゴマン推奨のポークたまごおにぎり本店はスルーできず、購入しました。

ロープが張られていたので時間帯によっては混むのでしょうね。

狭い店内でお母さん方が愛情いっぱいでポークたまごおにぎりを作っていました。

ポークたまごおにぎり本店メニュー

さすがポークたまごの本場、メニューが豊富でした。全部は撮りきれなかったのですが、エビタルのポークたまご(270円)や、ゴーヤの天ぷらをはさんだもの(370円)や、ニンジンしりしりー(250)円など魅力的なメニューばかりでした。

メニューはこちらのページでご確認ください(スタンダード・スペシャル

オーダーしてから5分ほどでできてきました。

紙に包まれているポークたまごおにぎりですが、温かいご飯と海苔が重なることでなんとも言えない食欲を刺激する香りがします。今すぐ食べたらどんなに美味しいか。そのとき満腹だったことを後悔しました。

でも驚いたことに冷めても美味しい!普通のおにぎりが冷めたものとはわけが違いました。

そう、帰りの機内でいただきました。私が購入したのはポークたまごおにぎり あぶらみそ(230円)

美味しい…かなり美味しいです。一個と言わず箱詰めにしていろいろな味を買ってくればよかったです。

ポークたまごおにぎり本店 場所・営業時間など

住所:沖縄県那覇市松尾2−8−35
電話:098-867-9550
営業時間 7時〜17:30
定休日  水曜日

公式サイト:http://porktamago.com/

 
LCCで沖縄旅行 豚食べ歩きの旅 ブログ記事リスト

投稿者:

yanojapan(オジ旅9号)

yanojapan(オジ旅9号)

【サイト】暮らしのクリップ 【趣味】ハードロック・ヘヴィメタル・Perfume・脂・旅   【本業】TV出演、コラム連載、講演などで仕事をした気分になっている家事アドバイザー

「ポークたまごおにぎり本店 #オジ旅 #LCC安宿で沖縄豚食べ歩き」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。