霧ヶ峰に搭載されてるムーブアイが想像以上の監視能力 #オジ旅PR #三菱霧ヶ峰 

霧ヶ峰エアコンの代名詞と言えば「ムーブアイ」
人間を感知して送風方向を変える仕組み、、って認識していました。全然話のレベルがちがうのね

左のよくわからないカラフルなやつが、ムーブアイの認識した人間の温度情報、白とかピンクが多いので全体的に熱を感じているわけです。

それに対して右側がムーブアイ極、ほぼ完全に人間の形を認識していますよね。


ほらこれムーブアイ極、単なる温度センサーだと思っていたのに、人間の存在を完全に捉えているわけです。

しかも、、、じつはですよ

ムーブアイは人間を捉えているだけでなく、温度情報を集めて解析し判断する学習機能があるんです。

うごいてる1.7m位の37度くらいの物体は人間。

たまに100度くらいになる小さい物体は電気ポット

部屋の隅にある動かないぬるい温度のやつはテレビ

素早く動くちょっと温度高めは犬猫など

さらに、、、、

人間の動くエリアで床の大きさを判別、床の次は窓の位置も判別、部屋の形状を学習するんです。

冷房中に窓が開いてると認識すれば、窓を閉めましょうとリモコンに表示、、部屋の温度が十分に下がれば冷房中でも室外機を自動停止、、すごい

そこまで解析してるんだそうです。
知ってました!?ムーブアイって長く使えば使うほどに学習して賢くエアコンをコントロールしてれるって。


ちなみに、2015年モデルのムーブアイ極より2016年のムーブアイ極は解像度4倍になったと、もう防犯カメラレベルじゃないですか。

気付かない間にこんなに進化していたなんて、、、

ニクイねぇ!三菱

投稿者:

daigoman(オジ旅6号)

daigoman(オジ旅6号)

千葉県生まれ建築士のおじさん。 建物と食べ物と甘い物に興味があります。好き嫌いが少ない事と病気をしても食欲が衰えないのが取り柄です。