火鍋と居酒屋とスペアリブとザリガニと #オジ旅PR #ローソン上海

日中、上海を案内してくださった上海ローソンの吉田さんに導かれ、夜は上海を食べまくりました。吉田さん、超バイタリティのある方で、上海に来てから中国語をマスターしたり、今も日本人が聞いたら「えっ」と思うような新規事業を手がけられているとの噂です。エネルギッシュな上海にぴったりの人材!

3軒はしごしたので、それぞれご紹介します。

まずは火鍋。

上海って近代的すぎるだろ‥‥と思わずにはいられないマンション群の谷間に店はありました。ここの部屋は1億超えるみたいです。

本場の火鍋です。辛そうに見えて、そこまで辛くありません。

つけダレは自分でアレンジ。

唐辛子多め、パクチーたっぷりな醤油ダレ。我ながらこれが美味い!

牛、豚などを美味しく頂きました。

ミルクとヨーグルトから作ったパピコみたいなデザートが美味しい。

2軒目は居酒屋。

平成屋。めっちゃ日本なんですよ。日本で働いていたことがある中国人オーナーとのことでしたが、いわゆる海外にありがちなズレた日本感が全くなく、普通に日本なんです。

日本料理の店にしては安いらしく、すでに数店舗が展開する人気店だそう。ちなみに上海在住の日本人は5〜6万人ほど。出張などを含めると15万人以上の日本人がいるのだそうです。

日本人が多ければ日本料理の店が多いのも頷けます。巨大な角瓶ボトルでハイボールを飲んでいる人が何人もいたのも印象的でした。

3軒目は湖南料理の店です。ここは辛い料理を頂きました。

食事の相棒は白酒。50度以上あるハードなヤツです。チビチビは飲めないので‥‥

こうなります。

これが、


こうです。

5人でカンカンカーンとボトルをやっつけてしまいました!

パクチーたっぷりのミミガー。これはビールにもあいます。

山椒山盛りのスペアリブ。これがまた美味い!!

かぶりつき〜!

あれ? あんまり辛くない?

と思ったのも束の間、激烈な辛味が口中を襲います。こ、これが山椒! でも、それを白酒でカッと洗い流すのが湖南流。

チャーハンもハムっぽさが美味し。

そして今は中国ではザリガニの季節。湖南料理の店にあったので、食べましたよ〜。上海にはザリガニストリートなるところまであるそうな。

手袋します。

殻をむきむきします。普通にアメリカザリガニです。

小さいですが、ここをパクリと頂きます。おお、ロブスターぽい! エビともカニとも違う味は、確かにザリガニなんだな、と思いました。ちなみにローソンでもザリガニを販売しているそうです。

水を買って帰りましょうと近所のローソンに行ったら、なんと深夜食堂仕様!

深夜食堂バージョンのビールがあるのだそうな。店舗ごとにこうしたコラボ企画を展開しており、なかなか上海のローソン事情というのは面白いと思いました。

最近、ローソンで人気だというバニラアイスも食べました。中にパインが入っているような、そんな食感と味もありました。確かに美味しいです。

上海の夜も美味しく頂いてしまったオジさんたちでありました。ごちそうさま!!!!!

投稿者:

KOGURE(オジ旅4号)

KOGURE(オジ旅4号)

ネタフル管理人 netafull.net 好きな食べ物はハラミとエンガワとシロ。豚も牛も鶏も魚もこなす。ハイボールとチューハイをこよなく愛し、大衆酒場に出没。苦手なのはニンジンのグラッセ。