「オジ旅シーズン5大分編」ジェットスターでちょっと行ってきます編

2015年10月度のオジ旅がやってまいりました。今回は、ジェットスターで格安航空券を入手できたので、行き先は大分県です。何があるのか大分県。

ジェットスターでチケットの名義変更して結果として高くついてしまったのはネタフルでお伝えしましたが、一人が病欠という波乱の幕開けになっております。

今回の「オジ旅」はどうなるのか!? とりあえず、鳥天を食べてみたいです。モグモグ。4時起床で成田空港に向かいます。

まだ夜ですが行ってきます関サバまで #オジ旅

  
違った、大分まで。

昼間は汗ばむ陽気が続いていますが、午前5時はぶっちゃけ寒いですね…。

早起きしますた #オジ旅

おはようございます。

東京駅八重洲口です。

少年が大人になるための旅に出ます。

よろしくお願いします。

  

東京駅からは成田行きのシャトルバスが20分毎に出ていて便利です。

片道1,000円。事前予約で900円です。

アリです。

ちなみに回数券もあって、7枚綴りで6,000円です。一枚あたり857円になります。

日暮里駅でJRからスカイライナーに乗り換えるには現金かクレジットカードが必要です #オジ旅

 

SUICAなどの電子マネーは使えないんですね。

そして現金が2000円しかなくてビビる朝です。おはようございます。 

京成スカイライナーで成田空港まで  #オジ旅

  
6時3分発の京成スカイライナーにて、成田空港に向かいます。飛行機は8時20分発です。LCCは安いけど、朝がなかなかハードです。まあ、でも、色々と空いてていいですね!

ここから武者さんと合流しました。

スカイライナーは電源コンセントがあります  #オジ旅

  
空港に到着するまで、最後の息継ぎが可能です。

コンセントあるのは知っていたのですが、今回は新たな発見が。なんと!

  
足元にも電源コンセントがあったんです!! これは知らなかったな〜。充電しまくりです。

【成田空港】第2ターミナルから第3ターミナルに連絡バスで移動  #オジ旅

  
今回はスカイライナーで空港第2ビル駅までやってきて、そこから第3ターミナルへの移動にはシャトルバスを使用してみました。徒歩だと600m強です。歩いても大した距離ではありませんが、荷物が大きいときは連絡バスがありがたいですね。

ちなみに、24番という乗り場は第3ターミナルに向かって歩いて、すぐ左奥になります。通路沿いではなく、横断歩道を渡った内側なので見落としそうになります。

にっこり、じゃない日暮里から35分くらいで成田空港第2ターミナルに #オジ旅

  
この近さはやっぱりにっこりです。

  
さらに第2ターミナルから第3ターミナルまでシャトルバスで。

  
ターミナル前の道路は一方通行ゆえ、東成田駅のほうを大きくぐるりらと回り込んでのアクセスです。

  
時間にして8分。さらにカウンターまで2分。歩くのとおなじくらいでしょうか。

成田空港第3ターミナルでジェットスターのチケットを発券する  #オジ旅

   
ジェットスターの予約番号があると、空港でチケットを発券できます。前回はこんな装置は無かった気がするのですが。


体育館のようだと話題になった、成田空港第3ターミナルです。

    
寝袋持参で寝ている人も。ここまで完璧でなくとも、けっこう寝ている人はいます。

 
前回の熊本行きの際はチケットを印刷しないで空港に来て、時間ギリギリで慌てふためいてカウンターまて走ったのですが、とりあえず予約番号があれは問題ないということが判明しました。

 
一緒に予約している人の往復分のチケットが発券されます。  

無事にチケットゲット!

なんだかLCCはこの「乗れる!」と確信するまで、気が抜けないんですよね。

 

早朝の成田空港第3ターミナルと言えばKC。

  
カツカレー