帯広空港の豚丼 #オジ旅 #帯広

オジさんは泊まりませんよ。日帰り弾丸です。

最後の締めは帯広空港で豚丼です。

なかなかどうして、これが旨い豚丼であります。

充電しながら食べられるカウンターがグーです。

 

さよなら帯広、また来るよ。

 

酒場を見つけました! #オジ旅 #帯広


なかなかの良い酒場、良い通りを見つけました!
北の屋台。
お店を出したい人が腕を競う場所のようで!

北海道きたらサッポロクラシックですよ!

カンパーイ!

帯広空港に到着しました! #オジ旅 #帯広


帯広空港に到着しました。
酒場を探します。

JALはWi-Fi無料が嬉しい #オジ旅 #帯広

今日の旅はJALです。
Wi-Fiが無料です。

アニメなども見られるので、子供連れの暇つぶしに良いかもしれません。
もちろんオジさんも大好きな感じドラえもんを見ますよ!

今日は帯広です。#オジ旅 #帯広

今日のオジ旅は帯広です。

良い酒場あるかなー

浅草ディープスポットを歩く #オジ旅 #浅草 #ディープスポット #昭和

東京浅草。

ここはインバウンドの観光客からも大人気の観光スポット。

仲見世を歩く人々は多国籍。

 

そんな浅草を歩いていると地下への階段が…。

地下からただならぬ独特な臭いと空気がオジさんを誘う。

地下商店街のようだ。

なんと昭和風情のある地下通りでしょうか。

これこそ東京下町。インバウンド観光客や、地方から大都会東京を知りに訪れる修学旅行生に歩いていただきたい。

雑多すぎるのにおしゃれなロゴの日本酒BAR

お世辞でも清潔とは言えなくてもそれでいい。

こんな世界が実は地下鉄銀座線6番出口の通りに存在するのです。

次回はツナギを着て散歩させていただきます。

悟大でゑび寿でオジさんたちのマル秘映像公開! #オジ旅PR #ジンギスカン悟大八重洲口店 #とり家ゑび寿(えびす) 大手町店

オジさんたちの撮って出しマル秘映像ですよ!

見たら行きたくなってしまう可能性大!訪問したお店の情報は以下の通りです!

ジンギスカン悟大八重洲口店

住所:東京都中央区八重洲1-8-3 黒龍八重洲ビル5階
電話:03-6262-7560
営業時間:17:00~23:00
定休日:日曜日
北海道ジンギスカンビアホール 悟大withサッポロ 八重洲口店

 

とり家ゑび寿(えびす) 大手町店

住所:東京都千代田区大手町2-5-10 JR線高架下
電話: 03-6262-6088
営業時間 17:00~23:00
定休日 日曜日

とり家ゑび寿

 

https://www.facebook.com/daisyogroup

とり家ゑび寿大人の辛口チキンカレー #オジ旅PR #とり家ゑび寿(えびす) 大手町店

とり家ゑび寿のレトルトチキンカレーです。

見た感じ辛そうには見えませんが、大人の辛口です。

ゴロリと鶏肉が入ってます。

原材料名が玉ねぎ、鶏肉と続きますので、玉ねぎと鶏肉が多いカレーということが解りますね!

玉ねぎの甘さと香辛料の辛さが相まみあって、鶏の味と深みのあるカレールーに仕上がっている印象です。旨い。

店内では6月からランチが開始される「北松戸店、相模大野店、下北沢店、蕨店、水道橋店」で食べられる予定があるそうです。

レトルトカレーは1パック454円(税込)でとり家ゑび寿各店舗で購入できるそうですよ!

安くて旨い!とり家ゑび寿で宮崎産若鶏肉を食べる! #オジ旅PR #とり家ゑび寿(えびす) 大手町店

大手町高架下にある「とり家ゑび寿」は宮崎産の旨い鳥をいただける大庄グループのお店です。

アクセスマップはこちらからどうぞ

大庄グループの各業態は何れも旨くて安くて驚く。

とり家ゑび寿は毎日超速で宮崎から若鶏を仕入れているそう。なお、こちらの写真は大庄の広報である亀田さんが撮影されたそう。流石です。

店内がゆったりしているので、ゆっくり落ちついて美味しい鳥を楽しめます。

ほう…サッカー好きのスタッフがいるのか…これは気になる…

かんぱーい!

勝利の唐揚げVチキン!サッカー観戦時に食べたい!420円

Vになっているのです。

オジ旅7号のVサインと、それを何か言いたそうなオジ旅1号

旨いたたき。

純レバー炒め。580円

辰ちゃん焼き。580円

辰ちゃんは大庄を作った辰ちゃん。

ふくらはぎ。480円

鶏スープラーメン。450円

お腹いっぱいでも入る。旨い。

「スープが沁みますな…」

とり家ゑび寿特製の大人の辛口チキンカレーを売り出すようです。

旨辛!

 

北海道ジンギスカンビアホール 悟大withサッポロで美味しいジンギスカンとビールを楽しむ! #オジ旅PR #ジンギスカン悟大八重洲口店

東京駅八重洲口すぐにあります。庄やでおなじみ大庄グループのジンギスカン店、羊肉酒場悟大。こちらの八重洲店は「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) withサッポロ」という名称で美味しいジンギスカンとビアホールメニューがあります。店舗の場所についてはこちらからどうぞ。

アクセス(場所) 北海道ジンギスカンビアホール 悟大withサッポロ 八重洲口店の場所 #オジ旅PR #ジンギスカン悟大八重洲口店

「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) withサッポロ」はビルの5Fです。奥にあるエレベーターに乗って北海道ビアホールへ!

なんと本日は悟大の日!

毎月5のつく日、5日・15日・25日は悟大の日ということで羊肉全品390円ですって!!!!

笑顔がステキな店長さんに迎えられて入店!

こちらのメニューが八重洲店にしかない北海道ジンギスカンビアホールメニューです。

どこかの所長でしょうか?

悟大ではジンギスカンの本場北海道の「肉の山本」から羊肉を空輸で直接仕入れしているから旨いのです。この山本さんのタレがまた旨い!

山本さんが旨い、山本さんが旨いと言っていたら視線を感じるオジ旅1号知らないおじさんと、オジ旅7号小林おいちゃん。

オジ旅22号のユタカー。新潟のけん玉職人。ビール大好き!

「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) withサッポロ」はSAPPOROの生ビールがめちゃ旨い。ビールを注ぐスタッフも真剣です。

琥珀ヱビス!深みのある味わいはジンギスカンによく合う…。

かんぱーい!ビールガンガン飲んでジンギスカン食べまくるぞー!!

見てください。悟大の日の特別メニューです。お得すぎる…。

希少メニューです。特上肩ロース。通常850円ですが悟大の日ではなんと390円…お一人様一皿まで。絶対食べよう。柔らかくて驚きますよ。モンゴル岩塩で食べるのがオススメです。

焼いてくれるスタッフを真剣に真似て羊肉を焼くオジ旅6号ダイゴマン。

特上肩ロースはミディアムレアぐらいで行きたい感じです。

特上タン。羊ホルモンです。タン元です。

特大肉厚ラムチョップ。750円。安い!

羊肉餃子550円 肉の山本特製タレと辛味噌で…ビールがすすむ…!

ラムチョップは一度に2本まで。それ以上焼いてしまうと火力が危険です。

所長も満足の顔!

羊が旨い。そして安い。

ご飯がすすむメニューがきました!味付けジンギスカンです。こちらはラムロース。650円。

味付けジンギスカンのマトンロース650円。

せせり650円。

一般的な羊肉メニューは650円でライス大が300円。そんなジンギスカン定食を食べたい。

赤星大瓶!550円。

限定の壺漬け特上肩ロース950円。

写真を撮るオジ旅9号yanojapanとエビススタウトクリーミートップ生ビールを片手に投稿するオジ旅17号ちくちく。

写真を撮るオジ旅9号yanojapan

満足げなオジ旅17号ちくちく

羊の味付けレバー550円

新鮮な希少部位を焼く大庄広報の亀田さん

旨くて箸が踊りだすオジさん。

羊ンカスギンジ

ジンギスカンに合うワインメニューも豊富です。ニュージーランドワインなどボトルが2000円台から!

「キャンティ…これはジンギスカンに合うね…」

そうこうしているうちに「北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい) withサッポロ」にしかない北海道ジンギスカンビアホールメニューが到着!

こちらはカキフライです。780円

ドイツ人もびっくりのソーセージです。熱々!

こちらは日本のウインナー盛り合わせ。赤ウインナー!780円

カリーヴルスト!780円

ドイツではソーセージにカレー粉をまぶして食べることが多いです。これこそドイツの味!

「そうなんにや」

ビールが進みますなぁ…

喜ぶオジ旅17号ちくちく。

「あんた…飲みが足りないわよ…」

と言いながらも繊細に注ぐオジ旅17号ちくちく。

カキ、ムール貝のガンガン蒸し1800円

悟大でカキとムール貝をいただけるとは…!旨い。

ビールからのジンギスカン、そしてビアホールメニュー、それからのワインと共に是非注文いただきたい!

新幹線に急ぐオジ旅22号ユタカー。スタッフが大急ぎで消臭!

看板スタッフ「なぎ」。探してください。

消臭消臭!!

しっかり消臭してくれますからご安心ください。

「満足にや」