君津に竹岡式ラーメンを食べに行く 最近流行りの結末 #オジ旅 #竹岡式ラーメン

無事に夕方、目立った渋滞もなく君津駅に到着!

早速、今回の旅の目的である「肉々しい竹岡式ラーメン」のお店に行ってみると薄暗い…。

なんと臨時休業…

聞くところによると、店主がひとりでお店に立っていて、高齢の方のようで、体調が悪いとお店を開けられないときがあるとか…

ショックですが、落ち込んでいる暇はありません。

オジさんだもの、いろんな修羅場通ってますから全く動じませんよ。

ということで、近くの人気ラーメン店に目的地を変更しました。

千葉県木更津市にある「九州ラーメン友理」です。

まずは高菜とビールをいただきましょう。この高菜の旨さといったら!

お持ち帰りメニューもあったので、かなりの人気があるのだと思います。

白米と一緒にいきたい!

続いては名物ホルモン焼き。これまた白米が欲しいいいいい!!!!

甘辛の濃いめのタレが半端ないって!!!

こちら、野菜たっぷり長崎ちゃんぽん。

この野菜高騰のご時世に野菜をたっぷり取れてしまいます。かなりのボリューム!

こちらのお店、かなり長く営業されているようで、このあたりの住民のソウルフードのようになっているらしいですよ。

どうして千葉の木更津界隈で九州ラーメン?

聞くところによると、製鉄所のお仕事で九州の方から多くの人がやってきたらしいですよ。働きにきた九州の人々の舌と心を満たすため…ということですね。

大満足!ごちそうさまでした!

こちらの友理、なかなかのデジタルリテラシー。

ラインスタンプもあるようです。

もちろんフェイスブックページも!以下のURLからどうぞ。

https://www.facebook.com/kyushuraamen.yuri.honten

飲み足りないオジさんはホテルに帰って晩酌です。

新発売ののどごしSTRONGは少し甘みを感じる発泡酒。

鬼火は芋焼酎のハイボール。これはなかなかの芋感ですよ!

君津に竹岡式ラーメンを食べに行く 京成バスのWi-Fiスピード #オジ旅 #竹岡式ラーメン

到着した京成バスは満席御礼。補助席まで使われています。プラズマクラスターで空気を除菌中というステッカーも。

早速Wi-Fiにせつぞくしてみましょう。

ログインは簡単ログインです。

スピードテストをしてみました!

車内で暇つぶしにSNSなどをやるぐらいなら十分な速度のようです。快適!電源はありませんでした。

君津に竹岡式ラーメンを食べに行く お得に行く #オジ旅 #竹岡式ラーメン

京成高速バスラウンジでいっぷく。

こじんまりとしていますが、トイレがキレイでありがたい。

2階が休憩スペースです。1階はインフォメーションセンター。チケットなど購入できます。

貼り出されているポスターを見ていたら君津行きのお得なチケットを発見!

往復で2500円、800円ぐらい安くなるようです。

800円あったら缶チューハイとツマミ買えますよ!ありがたい!

この旅、幸先良いですぞ…

君津に竹岡式ラーメンを食べに行く ハイウェイに乗る前に  #オジ旅 #竹岡式ラーメン

ちゃらららーん♪

だからハイウェイに乗る前に〜♪

どうやらですね、君津行きのバスには2つの車両があるみたいなんですよ。

1台は普通のバスっぽいです。もう1台にはWi-Fiとトイレ、AEDまでついているみたいですよ。そりゃぁ、Wi-Fiが欲しいですよね…。

オジ旅はお酒をよく飲みますのでトイレも近いんですよ。できればバスにトイレがついていた方が幸せですよね…。

ということで、Wi-Fiとトイレ、AEDが装備されているバスに乗って君津に行こうと思いますが、バスを1本見送らなければなりません。

今日の東京はここ数年でも1番の冷え込み…、寒さに強いオジさんもさすが外で長い時間待っているのは厳しいものです。

そんなとき、心から御礼をしたい素晴らしいサービスがここにはあります。

ご存知でしょうか。

京成高速バスラウンジ」を。室内でベンチやトイレの用意があるラウンジが東京駅八重洲口を降りてすぐにあるのです。

とりあえずここで寒さをしのぐこととしましょう…。

「京成高速バスラウンジ」の地図、バスのりばの案内はこちらです。

君津ヘは京成バス2番乗り場ですね。

早く温かい竹岡式ラーメンを食べたい。

君津に竹岡式ラーメンを食べに行く 出発 #オジ旅 #竹岡式ラーメン

千葉県君津市に肉々しい竹岡式ラーメンがあるようなのでひとりぶらりオジ旅出発!

千葉県君津市には東京駅から高速バスに乗って。その前に腹ごしらえ。

八重洲地下のにあるインドカレーの名店「エリックサウス」です。オジ旅だしお酒いっぱい飲むかもしれないのでウコンを摂取するためにインドカレーです。

バラエティランチです。

4種のカレーとサラダorヨーグルトが付いて1000円はお安いですね。

ランチ時ということもあって行列ができていましたが、回転は速いです。

こちらのエリックサウス、13時からのランチがアツいらしいですよ。時間に余裕のある方はランチタイムをずらして13時からのランチをお試しになってみては?

さてお腹もよろしい感じです。

1杯ひっかけましょうかね…

極上の醤油ラーメン「めん和正」 ぶらりひとりオジ旅麺紀行

2018年1月16日、恒例の世田谷ボロ市の開催日ということで東京世田谷三軒茶屋へぶらり。

まずは腹ごしらえ。三軒茶屋といえば昭和女子大学を246号線を挟んで向かいにある醤油ラーメンの名店「めん和正」ですね。行列を覚悟して三軒茶屋駅から数分歩き進んで行くと優しい醤油の香りが漂ってきました…

「ゴクリ…和正が近いぞ…和正を食べるためなら行列も待てる…」

この気持ち、和正をお好きな方ならお解りいただけると思います。

あの芳醇な醤油の香りの魚介系の香りを思い出すと、並んででも和正のラーメンを啜りたくなってしまうのです。

月曜定休 11:30〜14:30 18:30〜22:00 売り切れ早仕舞いもあります。

30分以上並ぶことも多いので、時間には余裕をもって。

本日は30分ほど店外で並んでからの入店後注文して10分かからないぐらいで、極上の醤油ラーメンが目の前に届けられました。

中華麺中盛 750円 チャーシュー200円 メンマ100円 味玉50円

極上の醤油ラーメン。いただきましょう。

つけ麺も人気がありますよ。

腹ごしらえも終わりましたので、世田谷ボロ市に出発です。

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13050021/

【12/31東テ53a】大井町の串かつぜにやのたこ焼きがめっちゃ旨いねん。#コミケ #オジ旅 #大井町 #飲み歩き

大井町のイトーヨーカドーの裏にあります串かつのぜにや。

オジ旅3号がふらりと立ち寄りましたところ大当たり!

軽やかな関西弁が心地よいおっちゃんと、気の利くおばちゃんが迎えてくれました。

プレーンなメガチューハイが600円台と大変お安くて、オジ旅3号も満面の笑みです。

まずは大阪の味を…ということで、紅しょうがの天ぷら。

串かつ屋なのだけれど、めっちゃ旨いねんこのたこ焼き。

ソース味と醤油味もありましたよ。

オジ旅3号のこの嬉しそうな顔を見てください!

トロットロのたこ焼き、ホントめっちゃ旨いねん。

えぇねんで。はるな愛さんから。オジ旅7号も良く口にします。

おやおや?

これは…

2017年12月31日、東京ビッグサイトで開催されるコミケで手に入るオジ旅のバイブルではありませんか!

オジ旅ブックス!

このプレミア必至、激レアなオジ旅本を欲しいひとは、

コミケ【12/31東テ53a】

 

ですよ!

 

祝!おめでとう!元気で!くれぐれも体調に気をつけてくださいね。

肉のハシゴができる新宿名店横丁 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

駅から出なくて済むのがオジさん的に嬉しいんですよ。膝が痛いですからね。できるだけ歩かずに呑みたいわけです。

雨でも平気な新宿駅西口直結の新宿パレットビルの地下3階に「新宿酩酊横丁」間違った。「新宿名店横丁」がオープンしたということでお誘いいただき、オジ旅してまいりました!

昭和風情ですね。全部で5軒の名店が並びます。

馬・羊・牛・鶏・豚と、肉のハシゴができてしまうのです。

詳しいお店の情報は9号の記事をご覧ください。

【新宿名店横丁】肉専門店5軒揃い踏み肉の横丁 #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

初めてのオジさんが多かったので、1軒目は馬の三村へ。

クオリティの高い注ぎです。

馬の鮨です。

三村がこだわる醤油。信州会津と熊本と。他にも辛味噌や柚子胡椒でお好みの味を。

焼き馬です。馬のすき焼きも馬い!

オジさん大絶賛の馬の唐揚げです。

個別に大衆馬肉酒場三村に訪問した記事もありますよ。

http://ojitabi.com/?cat=84

続いては牛。肉バル「ランプキャップ」

炭火で焼かれた肉と本格的なワインを愉しめます。

こちらも注ぎが素晴らしいビールがあります。

これがお店の名前にもなっているランプキャップ。

牛1頭から僅か4㎏程しかとれない超希少部位です。

カット前に持ってきてもらいました。

カットしていただきました。素晴らしい焼き上がりです。熟練の技。

7号もビックリ。

なので、まずは7号さんにランプキャップを食べていただきました。

ランプキャップ田町店の記事もあります!

http://ojitabi.com/?cat=106

こちらは鶏。「とり家 ゑび寿」

やはり注ぎの良いビール。ビールが旨い店は絶対に大当たりなんですよ。

たっちゃん焼き。

「とり家ゑび寿」の個別記事もありますよ!

http://ojitabi.com/?cat=122

続いては豚。「やるきホルモン」

オジさんたち、呑みすぎています。

新鮮なホルモンがお安くいただけます。

「やるきホルモン」の個別記事も!

http://ojitabi.com/?cat=131

最後の締めはカルニチン。羊です。

特上肩ロースが超絶旨い「羊肉酒場 悟大 」です。

http://ojitabi.com/?cat=91

http://ojitabi.com/?cat=119

みんなも5軒制覇を目指してみよう。

 

新宿名店横丁で肉半額! #新宿名店横丁 #ハシゴ肉 #オジ旅PR

特報です。特報です。

新宿駅西口直結新宿パレットビルB3の新宿名店横丁にある「RUMPCAP(ランプキャップ)」で一部の肉が「オジ旅見た」といってこのページの写真を見せると半額になるんですって!

この焼き上がり抜群の赤身が店名にもなっているランプキャップ。

牛1頭から僅か4㎏程しかとれない超希少部位がなんと…

こちらのページを可愛い店長さんに見せてください。

180グラムが税別で半額の785円に!ちなみにハラミも半額!

今すぐ行くしかない。ランチで行っちゃっても良いんじゃない?

1グループ1回1枚限り、他の割引券と併用はできません。

REWILDのグランピングカーには全てが詰まっている。 #オジ旅PR #REWILD #キャンピングカー

REWILDのグランピングカー、それ一台があれば大人のグランピングを存分に楽しむことができました。オジさんなのに!

乗車定員大人6人のキャンピングカー。

大きな車だから運転が心配でしょうか。普通免許で運転が可能です。

運転した感想です。

バックモニターとカーナビが両方付いているので後方確認がしやすい。

サイドミラーが上下に分かれているので、それぞれを動かして死角が少なくなるように調整すると運転しやすい。

左ハンドルなので高速道路の合流など、助手席に運転をサポートしてくれる人に乗ってもらうと安心。

左ハンドルなので、お約束のワイパーとウインカーを間違えることがある。

オジさんたちがお揃いのツナギで買い出しに。

水が多いのは焼酎を割るからです。

目立ちます。

グランピングが楽しめる道具は車の至る所にある収納に入っているので、途中で食材を買い揃えるだけでグラマラスなキャンピング、グランピングが楽しめてしまいます。

カッコつけてみるオジさん。オジさんでも結構イケているように見えるのは(見えない?)グランピングを楽しむための一流ブランドのオシャレで高機能なアイテムが全て付いているから。

以下のようなアイテムが装備されております。

●ワンポールテント(4名用)
●ツリーテント(3名用)
●ダイニングセット:6名分(Snowpeakやヘキサーテーブル等、一流ブランドのアイテム)
●調理器具:ダッチオープン、アイアングリル、フライパンやまな板等も全て用意
●食器類:写真映えする木材の製品や陶器のグラスでそろえています
●遊び道具:スラックライン、野球グローブ、スピードミントン、トランポリン、ハンモック他
●シアターセット(夜に大画面で映画も楽しめます)

嬉しかったのは、当日あいにくの天気で雨模様だったのにも関わらず、キャンピングカーから出せる屋根が大きく、オジさん6名でも十分に雨に濡れること無くBBQを楽しめたこと。荒天で無ければ天候に左右されずにキャンプを楽しめることができそうです。

爺さんだって焚き火の炎で癒やされたいんだ。1/fだ。

グランピング、一度経験してしまうと止められない…またすぐに行きたくなってしまいますね。

REWILDの詳しい内容、料金、予約はオフィシャルサイトをご覧ください。

http://rewild-camping.com/