夏の旅におススメのグッズたち #オジ旅

オジさんたち、オリジナルグッズを作ってしまいました。ペットボトルホルダーです。

夏はとくに水分補給が大切ですね。このオジ旅オリジナルペットボトルホルダーならベルトやバッグにつけて、いつでも何処でもすぐに水分補給できますよ。(動画6秒)

保冷効果の高いペットボトルカバーをつけても使うことができます。

オジ旅ペットボトルホルダーは1個500円です。メンバーの手売りとなりますので、欲しい方がいらっしゃればお近くのメンバーにお声かけください。

オジ旅7号アレックスの使用見本です。


 

***
イケてるオジさんは扇子でしょ

人間の体は風速1m/s増すごとに体感温度が1度下がると言われています。風、大切。大切、風。

扇子ならたたんでおけば鞄の中でも邪魔にならないのでおススメですね。オジ旅4号KOGUREさんは普段から使ってますよ。イケてますね。


オジ旅9号の扇子は、オジさんに敬意を表してオジーオズボーンのオズフェスで。

***

短期集中冷んやりスプレー


衣類に吹きかける冷んやりスプレー。商品によって効果に差もありますが、15分程度は冷んやりできます。
***

汗拭きにも冷んやりシート


ウエットティッシュより厚手で大きいボディーシートの冷んやりするやつ。汗でベタベタになった身体におススメですね。気持ちいいです。
***
首を冷やすのに冷んやりタオル


保水効果の高いタオルです。濡らして軽く絞って首に巻いておくとかなり冷んやりしますね。

保冷剤などで冷やすときも首、脇の下、脚の付け根など太い血管のあるところを冷やすと、血液が冷えやすく、冷えた血液が全身に回ることで体温を下げられるのですよね。

昨日は快晴でフジパン工場のある名古屋もアツアツでした。オジさんたち(とくにお爺さん)も弱り気味でした。


でも今日は冷え冷えですね。

実は、みな同じ。名古屋駅新幹線ホームの絶品きしめん #オジ旅

名古屋といえばきしめん!きしめんといえば名古屋!そんな名古屋では新幹線のホームでも本格的なきしめんを食べられるのです!もちろん今回もいただきました。

名古屋駅新幹線ホームのきしめんは4店舗

名古屋駅 新幹線ホームの立ち喰いきしめんが美味しいのをご存知でしょうか。新幹線ホームの上りも下りも両端に1店舗ずつ、計4店舗あります。

新幹線ホームきしめんメニュー

通常のきしめんは350円。これでも十分に美味しいのですが、メニューがとにかく豊富なのですよ。


カレーきしめん、牛肉きしめん、この季節は冷やしきしめんが美味しいですし、冬はすき焼ききしめんも絶品です。

紙エプロンもあります。お店のお姉さんに言うと出してくれます。

今回いただいたのは、味噌きしめん。冷やし豚しゃぶきしめんと迷ったのですが、朝食だったので胃袋をあたためるために味噌きしめん620円。さらにそこに海老天320円をトッピングしたものだから、お値段も940円と立ち食いにしては立派。しかしそれだけの価値はあると思うのです。

名古屋 新幹線 ホーム きしめん

 

新幹線ホームきしめん「グルめん」と「住みよし」の違い

新幹線ホームにある4店舗の立ち喰いきしめん。店名は「住みよし」と「グルめん」ですが、実は基本はみな同じです。

グルめんのお母さんも「住みよし」と書かれたユニホームを着ています。

 店名が「住みよし」なものは業者が「住みよし」で営業権がジャパン・トラベル・サーヴィス。

店名が「グルめん」は、上りホームのグルめんが業者は住みよし・営業権はジャパン・トラベル・サーヴィス。そして下りホームのグルめんは業者も営業権もJR東海パッセンジャーズだそうです。

(↑自分のブログより引用)

 

 

一人じゃない新幹線 #オジ旅


スケジュールの都合で皆とは別に新幹線で帰京しているオジ旅9号です。オジさんたちは青春18きっぷでゆっくりと戻ってきています。>>帰りは青春18切符で

「一人で移動するならいつもの出張と同じやんけ」と思ってしまうので、仕込んできましたオジさんたち。
ここに並べておいて振動で誰か落ちたりしないかと先ほどからワクワクして動画を撮っているのですが、日本の新幹線って優秀ですね、ビクともしません。

 

 

新幹線のコーヒーチケット

頻繁に新幹線でコーヒーを飲む方はコーヒーチケットがお得です。

通常一杯320円のところ、5枚綴りで1350円。一杯270円となります。

新幹線コーヒーチケット割引

スナックサンド キューちゃん&マヨ製作なう! #スナックサンド工場見学 #オジ旅PR

中部エリアでは今月からすでに発売されていて、本州、四国、九州では8月1日に発売となるスナックサンド キューちゃん&マヨの工場見学にお邪魔してます。

詳細は後ほどご紹介しますが、とりあえず今撮ったほやほやの動画をご紹介します!

尚、今回の工場見学は特別に開催して頂いたもので、通常は実施されていませんのでご了承ください。

* * *追記* * *

詳細記事、公開しました。

>>スナックサンドの工場見学!これ以上ない衛生管理に感動

>>フジパンのスナックサンド 手作り大会

>>私の自作スナックサンド 落選した食材たち

西春駅 周辺 タクシー事情 #オジ旅PR


新幹線の名古屋駅から名鉄犬山線で約10分。西春駅にきました。

途中の景色はなんとなく瓦の屋根が多いように感じました。

 

 

西春駅からタクシーに乗ることになっていたので、あらかじめタクシー事情はどうなのかネットで調べていました。初めての土地でタクシー利用の場合はいつも調べるようにしています。

見かけた情報では「西春駅は常にタクシーがある」というものが何件かあり、また駅前の画像にもタクシーが大量に待機していたので安心していたのですが、実際は待機車はなく、10分待っても来ず、電話で呼びました。

 日や時間帯によって変わってくると思います。今回の状況としてのご報告です。

名古屋喫茶店でのモーニング本日2度目 #オジ旅PR


モーニングを堪能しよう!堪能しすぎ!

名古屋駅に到着し、喫茶店リッチでモーニングをし、巨大なナナちゃん人形に会いに行き、またモーニングしちゃいました。本当はモーニングを食べるのではなく、時間をつぶしながら少し休憩ということだったのですが、サンマルクカフェのモーニングのコーヒーセットは290円ということでモーニングを。

私は白桃スムージーをいただきました。隣は待ち受け画面を見つめるオジ旅7号高齢者です。どのアイコンにすればいいのかすぐに手が動かないのでしょうね。

img_1431.jpg

 

オジ旅1号 知らないオジさんに話しかけようとしたら終了してました。

ナナちゃん人形の場所にたどり着いた名古屋散策 #オジ旅PR

ナナちゃんの場所がわかりづらかった!

名古屋駅地下街の喫茶店でモーニングを食べ、買物をちょっとして、1時間ほど時間が空きました。ムーシャは「目的地を越え終点まで行ってみます」と旅立ち、ホッシーナさんは駆け足でどこかに消え、5名が残りました。

オジ旅6号ダイゴマンが「ここまで来たらナナちゃんに会いたいんですけど」と控えめに希望を申し出ました。ダイゴマンはいつも控えめです。

オジ旅4号KOGUREさんと私は何回かナナちゃんを見ていたのですが、それでもナナちゃんに辿りつけませんでした。

ナナちゃん人形の場所

名古屋駅を桜通り口から出て、名鉄がある乗り場のほうに行き名鉄百貨店の脇を通り、ヤマダ電機を目指すと巨大人形ナナちゃんが出てきます。(地図はこちら

ナナちゃんはその時々でお洋服が違います。

▼ナナちゃんを見つめるアレちゃん

名古屋 巨大人形 ななちゃん

▼下からナナちゃんを撮るアレちゃん

IMG_1427

▼ナナちゃんから戻ってくるアレちゃん

0IMG_1428

 

▼トリミングしてみました。今日イチの笑顔でした。

名古屋駅 ナナちゃん人形

 

名古屋のはじまりは喫茶店のモーニングから #オジ旅PR

名古屋駅地下街でモーニングの喫茶店を探すオジさんたち

名古屋 喫茶店のモーニング文化を堪能

夜行バスで名古屋に到着したオジさんたち、バス会社のラウンジでシャワーを浴び、そうは見えないかもしれないですが本人たちなりにはサッパリして、名古屋駅の地下街に繰り出しました。

目指すは名古屋の文化、喫茶店でのモーニングです。

名古屋駅地下街 コメダコーヒーのモーニング

まずは関東圏でも人気のコメダ珈琲を発見しました!モーニングは7時から11時。でも知らない店に入りたい、聞いたことない店に入りたいというオジさんたちの欲求があり、「とりあえず他になかったらコメダに戻ってきましょう」と、記念撮影だけしてコメダをあとにしました。

名古屋駅地下街 コメダのモーニング

ふらふらしていた中でこんな写真も撮っていました。こちらも名古屋のソウルフード「小倉トースト」しかし気になったのはそちらではなく、「小倉チーズトースト」です。小倉にチーズ。さすがなんでも新しい食文化を創りだす名古屋です!

IMG_1398

 

そしてさらにさまよい、オジさんたちが立ち止まりました。メニューに釘付けかと思いきや、そろそろ定年を迎えるオジ旅7号アレックスはアルバイト募集に釘付けでした。

名古屋駅地下街 喫茶店リッチ


 

名古屋駅地下街 喫茶店リッチでモーニング

ということで、アルバイト募集の張り紙があったので、店内に入りました。喫茶店リッチ。通常時間帯のドリンクメニューの価格で、モーニングの時間帯はトースト、ゆで卵、ヨーグルトがつくそうです。

IMG_1403

 

お店のお姉さんがオーダーをとりにきてくれました。

「アルバイト希望の人」  「はーい」

IMG_1406

待つこと5分くらいで全員分が到着。とりあえず朝ですが、乾杯!

IMG_1410

 

みんな思い思いのドリンクをオーダー。オジ旅4号KOGUREさんと私はバナナジュースを。

名古屋駅地下街 喫茶店リッチのモーニング バナナジュース

このバナナジュースの価格590円に、こちら↓のトーストとゆで卵、ヨーグルトがついてきました。

バターたっぷりふわふわのトーストで、手でちぎるとバターがしたたり落ちるほどでした。

喫茶店リッチのモーニングトースト

名古屋駅の地下街は今回入ったエスカの他、サンロードやメイチカなどあり、それぞれに喫茶店でモーニングが食べられるところがありますので、早朝に着く場合はぜひとも楽しみたいですね。

今回モーニングを食べた喫茶店リッチ  エスカ地下街北出入口

営業時間7時〜20時(モーニングは7時から11時)


分煙です。

しらす料理食べまくりレポート 茅ヶ崎あさまる #オジ旅

湘南の農園で梅狩りをし、イイ汗をかいたオジ旅一行は、しらす料理を求めて海辺にあるしらす料理人気店「あさまる」に繰り出しました。

しらす料理が人気のあさまる

店内には大漁旗があったり浮き玉があったりと魚料理が美味しい香りがプンプンします。

とりあえずお決まりの一枚。乾杯!

あさまるのしらす料理たち

しらす料理をどんどんオーダーしていきました。


日によっては水揚げされない生しらす!この日は大漁だったそうです!

釜揚げしらすが山盛りのしらすサラダ。都内で食べるしらすよりも大きいので甘みも感じ、一同感動。

そしてきました!生しらすの軍艦

この写真だけでは大きさが伝わらないと思います。

オジ旅10号ホッシーナさんに持ってもらってもまだ伝わらないでしょうか。とにかく大きい。

こちらの動画でいかがでしょうか?どんな食べ物を前にしても吸引力が変わらないただ一人のオジさん。オジ旅1号知らないオジさん生しらすの軍艦に苦戦する様子です。

飽きてきたので途中で動画を撮るのをやめました。

 

この生しらすの軍艦を食べた瞬間、オジ旅4号KOGUREさんは「なにこれ美味しい…」と口に手を当てニヤニヤニヤニヤ。まるでこの猫のようになってました。ニヤけるKOGUREさん、初めて見ました(笑)あさまる恐ろしい。

ちなみにこちらの猫はLINEクリエイターズスタンプのキジトラ!ペンネとコロネです。
 

 

生しらすのユッケもとんでもなく美味しかったです。ごま油の香りにみりんの甘み。トゥルントゥルンの生しらす。牛肉のユッケより好きかも♡

しらす料理以外も食べましたのでまとめてご紹介。

 左上から時計回りで、サメの唐揚げ鯵フライかわはぎのお造り肝つきマグロの白子の天ぷら。どれも本当に絶品でした! サメとかマグロの白子とか珍しいですよね。どこにでもありそうな鯵フライはさすが茅ヶ崎の実力を感じさせてくれるもので、一同感動しておりました。

 * * *

この頃、都内で仕事を終えたオジ旅7号アレックスが到着。

「今は天国にいるお婆ちゃんが、こんな感じで縁側に座ってお茶飲んでたなぁ」と思い出させてくれたアレックス。


読モとしてポーズを決めているアレックス。

 

自分も生しらすの軍艦を撮ってみるアレックス

 

どう見ても醤油の小皿を撮っているアレックス

アレックスはこれくらいにしておきまして、引き続きしらす料理

しらすポテトはジャーマンポテトのベーコンがしらすになったような一品。

想像をこえて美味しかったのがしらすのピザ。このチーズの下には一面しらす。しらすとチーズの塩気が絶妙でした。

しらすのかき揚げ サックサクの衣につつまれた甘いしらす。これまた絶品でした。

 

漁師の玉子焼き。中にはさまざまな魚介類が入ってて宝石箱や〜な一品。

この晩オジさんたちは何万尾のしらすを食べたのでしょうか。とにかくどれを頂いても美味しい しらす料理でした。

 

しらす料理を堪能してオジ旅は帰路につきました。(他の方も画像に混ざってしまったので、メンバーにはオジ旅矢印をつけておきます)

茅ヶ崎あさまる 営業時間・定休日など

住所 神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸18-31 /電話 0467-88-3751

営業時間:昼11:30~14:30(閉店15:00)/ 夜17:00~21:00(閉店22:00)
定 休 日: 火曜日(祝祭日を除く)

その日、生しらすの漁があったか否かはあさまるホームページの右上に毎日表示されています。

梅狩り。オジさんたちの農業体験 #オジ旅

なんと2週続けてのオジ旅。今回のオジ旅は梅狩りです。湘南の農家さんにお邪魔しました。梅の時期を少し逃したうえ、今年は不作だったということで、ほとんど残っていませんでした。

でもところどころまだ木についている青い梅もありましたよ。

大粒で美味しそうな梅ですね。美味しい梅酒や梅干しができそうです。

オジ旅1号知らないオジさん、竹槍が似合うオトコです。ツンツンつついて梅を落とそうと努力しました。



でも上手いこと梅が落ちてこないので、梅の木を揺らしてみたり、枝を引っ張ってみたりとオジさんなりにいろいろ工夫したんです。(動画6秒)

 そんなこんなで、これだけ収穫できましたよ。

 

 

なんと農園には蜜蜂もいました。

 

オジ旅4号KOGUREさん。勇気あります。ブンブン蜂が飛んでいる中、頭から突っ込んでいきました。怖いもの知らずってやつですね。

ここまでツッコんでKOGUREさんが撮った写真をはこちらです。

ちなみにオジ旅の中で、KOGUREさんはツッコミ担当ではありません。

1号知らないオジさんがボケたネタを提供し、それを4号KOGUREさんが最大限に膨らませ、7号アレックスがツッコむという感じです。

ちなみにアレックスのツッコミはまぁまぁといった程度のレベルです。(関西人なのに…)