【2日め夜】六本木でケバブ屋のお兄さんに腕を掴まれたりしたけどカレー南蛮そばを食べました。 #オジ旅 #カレーひとり旅

大晦日の夜です。そろそろ麺的なものが食べたくなりました。

今夜は乃木坂方面に行く予定がありましたので、ついでに六本木に出かけて、カレーうどんとかカレーラーメンとか、何かそのあたりのものをいただこうと考えました。


でも、さすがに開いているお店がなかなか見つかりません。

阿夫利も。
実之和も。

ことごとく閉店していまして。

つるとんたんは開いていたのですが、すごい行列で泣く泣く諦めて。


さて、どうしようかなと思って、夜の六本木を歩いていたんですよ。

で、ケバブ屋さんがずらりと並ぶ一角に通りかかったときのことです。

屈強そうなお兄さんにガッと腕を掴まれまして、

「スグニデキルヨ」

と耳元で囁かれたのです。

やべえ!怖ええ!

慌てて腕を振りほどき、その場を足早に立ち去りました。

もうどこでもいいから、カレー麺的なものが食べられるところに入ってしまおうと考えて、ふと見ると、ありましたありました!

小諸そば。


メニューを見ると、ありました!

「カレー南蛮そば」。


ちょうどカラダが冷えたところでしたので、とてもおいしかったです。


あっという間に完食!

ごちそうさまでした!!

小諸そば 六本木店
東京都港区六本木4-10-8

投稿者:

小林 おいちゃん(オジ旅7号)

小林 おいちゃん(オジ旅7号)

元フリーライター。大阪出身、東京在住。勤務先は飲食店向け予約/顧客管理サービスの「トレタ」。おなかがすいたら、ごはんを食べます。眠たくなったら、ふとんに潜ります。最近「オジフル」という暇つぶしブログを始めました。