機内ビールはChang BEERからのシンハー #オジ旅PR

    
ドリンクのサーブがはじまりました。「ビア!タイビア!」と元気よく伝えると、Chang BEERの330ml缶が。

なんだシンハーじゃないのかと一口。あれ、美味しい。 60時間ぶりのアルコールということもありますが、苦味薄めで香り華やか。暖かい国にふさわしいサッパリな旨さです。いいですねこれ。辛い料理とも合いそう。

  
フードはマッサマンカレーかTonkatsu。これはマッサマンでしょうなあ。またローストチキンとポテサラ、きのこの煮物、デザートにミニケーキがついてきました。

  
む。こういう組み合わせだと、和式メニューの構成も気になります。帰りに頼んでみましょうか。成田発じゃないと頼めないのでしょうか。

おーーうう。ゴージャス。チキンとピーナッツがめいっぱいゴロゴロ入っていますよ。辛さという辛さはなくマイルド一辺倒ですが、機内食としては上々。今年はマッサマンカレーが流行りましたが、来年もまた続けてムーブメントを起こしてほしーい。

  
食後にワンスモア★タイビアを頼んだところ、シンハーきたっ!  Chang BEERより濃いめで飲みごたえアリアリ。
いいですなあタイ航空。また乗りたい。目的地までまだ5時間くらいかかりますが、すでにそんな気分になっています。タイビールの魔力すんごい。

投稿者:

ムーシャ リョータ(オジ旅3号)

生まれは埼玉ですが、新発田の米と酒で健やかに育ちました。自宅ではステンレスダッヂオーブン派。ブツ切りの肉と野菜をダンクシュートしての蒸し焼きさいこうです。