300円でなんでもいくらでも飲める(かもしれない)「居酒屋ガツン!」 #オジ旅 #オジ旅ソロ

ちょうど昨日、12年モノの大カメ紹興酒パーティあったそうで。いやー、まいりますな。このカメの存在感たるや!

「旅ってなにさ」と言われると、「隣の駅で降りてぶらつくのも旅」じゃないかなって。ちょっとした冒険、興味を喚起させる場にいく/行ってるなら、どこでも旅だと思うんですよね。普段行き交う通りから1本外しても、旅。

んで今日。仕事の都合もあって竹ノ塚の足立区生物園に行ってきました。やー、ここいいとこですよ。金魚の水槽がでけえ。気持ちいい。

さあ、仕事も終わった。そして向かった先は五反野。五反田ではありません。東武線の五反野です。20年くらい前、住んでいたんですよ。

新しい道も旅。ならば、昔を振り返る道も旅でしょう。です。ですよね。ですったら。

そしてやってきたのが、五反野と梅島の間にある居酒屋ガツン!です。

このお店のすんごいのが、おすそ分けシステム。お客さんが持ち込んだ酒を自由気ままに、300円で飲めるシステム(持ち込み料金も1人300円)。しかも水、氷に炭酸まで300円に入ってる。お店とお客さんに迷惑をかけない酔い方であればいくらでも飲めちゃう。シェア文化、ここまできましたか!

折しも昨日は紹興酒イベントをやっていたんですって。どーんとカウンターにそびえる大ガメの存在感たるや!

ビールも安い。180円よ?

ビールいって紹興酒いってチューハイいって、ネクストドリンクと棚のところに行ったらデスね。

おや珍しい!獺祭の焼酎じゃないか!

豊永蔵にしろ鳥飼にしろ、米焼酎はさっぱりとした米由来の甘みがグー。日本酒ほどの旨味はありませんが、料理に合うのはこっちのカストリなんかなーとおもってる派です。

獺祭焼酎もふわりとくる吟醸香とほのかな甘み旨みがグーなお酒。これは生でいくかロックがいいと言われてるんですけど

炭酸、入れたった。チューハイにしたった。グッと飲みやすく、ぐびぐびいける系になったった。

常連さんのお話を聞くと、どんどこチャレンジしてのんだらいーじゃん。な、お店みたい。みなさんが持ち寄ったさまざまな酒がある(日もある)から、自由に割ったりして飲んだらいーじゃんという空気感があるそうな。なにその自由感すてき!

今日はソロでお邪魔しましたが、今度は数人連れ立って挑みたい。また、行きます!

投稿者:

ムーシャ リョータ(オジ旅3号)

生まれは埼玉ですが、新発田の米と酒で健やかに育ちました。自宅ではステンレスダッヂオーブン派。ブツ切りの肉と野菜をダンクシュートしての蒸し焼きさいこうです。