岡山の優しいパクチーを思いっきり味わいたいなら「野田屋町バル SAKURA」にレツゴー #オジ旅PR #岡山パクチー #ご当地ハイボール

パクチーと合うのは、和な料理だけではありません。イタリアンとも合うんです。

岡山パクチーの美味しさを知るべく、次に向かったのは野田屋町バルSAKURA。2016年8月にオープンしたバルです。

さあ! 最初のサラダから岡山パクチーが山盛りです! マッシュルームにプチトマト、ドレッシングを回しかけていただきます。さっぱりパク!

岡山の地鶏、岡山県産森林どりとパクチーです。森の中からこんにちわな雰囲気! 味がしっかりとしている鶏と、ガーリック風味のソース。その存在感の強さをパクチーが巧い具合に和らげてくれますよ。こりゃあパクついても仕方ないですよね。パクり。

おっと、こちらのパクチーの根の素揚げは、ミドリの部分がありますね。根と茎との境目は、根の甘さと茎の風味の両方があって、これまた美味いんです。

比較的新しいお店だそうですが、この開発力は侮れませんね!

そしてパクチーモリモリのピザもきたー。メニューを見ると「岡山パクゲリータ」。岡山パク○○なメニュー、他にもあるのでしょうか。いろいろ探索したい!

いやあ、チーズとも合うんだねパクチー。健康にもよさそう。カラダが中から綺麗になっていく感じ。ごちそうさまでした!

 

ところで、ですね。お店の写真をよくよく見ますと。

あれっ! お店の前に植田さんのポスターが!

他のお店の前にも、ほらこんな!

2015年の夏頃から始まった岡パクヒートのプロジェクトが、次第に多くの店と人を巻き込んで、ブームとなっていっているのでしょう。岡パクヒートを飲みたいときは、この植田さんのポスターを探せばいいのですね。メモった!

投稿者:

ムーシャ リョータ(オジ旅3号)

生まれは埼玉ですが、新発田の米と酒で健やかに育ちました。自宅ではステンレスダッヂオーブン派。ブツ切りの肉と野菜をダンクシュートしての蒸し焼きさいこうです。