「社員食堂のようなとこ」という倉庫感あふれる「松川酒店」で焼酎ハイボール乾杯! ♯オジ旅

1612-img_4380_r

金曜日の昼から、京都に旅立つこととなったオジ旅です。狙い? もちろんあります!

1612-img_4385_r

実は宝酒造の中の方に、京都のいい居酒屋を紹介してもらえることになったのです。ピコーン。画面には

1.行く
2.絶対に行く

の選択肢しか表示されていません。やむをえません。

1612-dsc_5433_r

まずご紹介いただいたのが松川酒店。宝酒造さんにとっては「社員食堂みたいなとこ」だそうで、期待高まりますね!

1612-img_4406_r

週末の夕方ということもあって、店内は大盛り上がり。カウンターはいっぱいでしたし、壁際のちょっとしたスペースでも皆さま、思い思いに酒との時間を楽しんでいます。

よく見たらバックヤードにも席があり、しかもここで、実にお美しい京美人さんが飲んでおられて、控えめにいって最高ってアレです。

1612-img_4386_r

では早速、われわれも。

1612-img_4390_r

乾杯!

1612-img_4396_r

おつまみがまたいい! 味ノリでしょ。

1612-img_4403_r

ゆでたまごでしょ。

1612-img_4395_r

ちくわでしょ!

お値段も4人で5本、このおつまみコミコミで1700円くらいでしたでしょうか。今度、時間あるときにじっくりと攻めたい!

 

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 烏丸駅四条駅(京都市営)河原町駅

 

 

祇園の奥にあるフツーの酒場。それがいい。実にイイ!「山口」 #オジ旅

1612-dsc_5533_r

うしろ髪ひかれ隊しながら松川酒店を後にした我々です。タクシーに乗って祇園まで移動したのですが、夜の京都の道路事情ってなかなかのものですね! さすが日本が世界に誇る観光地。道が混んでいます。目測より10分前行動とかがいいのかな。

1612-dsc_5491_r

奥の細道ではなく、ビルの中の小道をくぐり抜けないとたどり着けないお店。

1612-dsc_5505_r

それが祇園四条にある「山口」です。

祇園には他にもイタリアンの「やまぐち」があり、故に「山口西店」とも呼ばれているようです。

伝統を感じさせる店構え。ですが、サイドに煌々と輝く酒看板。祇園というと一見さんお断りの敷居が高い店ばかりだと思っていましたが、こちらはあくまで大衆酒場なのだそうな! 京都といえばおばんざい! メニューはいかがなものでしょうか。

1612-img_4413_r

宝酒造の中の方が「これ食べてみて」という肉じゃが。ホワイトバランス崩れていません。カレー味なんです。おお。旨い。

1612-img_4415_r

さらにいわし、ポテサラ、昆布の佃煮などなど、スタンダードながらおいしいおばんざいの数々。小上がりが多く、酒とおかずをゆっくりと楽しめる店作りもあって、居心地の良さは抜群ですねー。

1612-img_4432_r

だもんで酒が進んでしまいまいた。ご覧ください、焼酎ハイボールタワー(空き缶)でございます。

1612-dsc_5554_r

いろんなお話が楽しすぎて、写真撮るのを忘れてしまいましたが、おでんもおいしかった。カウンターもあって一人でも入れるようですし、いい店ですなー。山口。

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 祇園四条