ヤッホーブルーイングと #裏庭インベーダー 発売日(4/24)にどっちが多くの区で「裏庭インベーダー」を手に入れることができるか東京と大阪で対決! #オジ旅PR

ことの経緯はこうです。

ヤッホーブルーイングさんのビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」で楽しく打ち合わせをしていたんです。

ローソンさんで「僕ビール、君ビール。 裏庭インベーダー」が4/24に発売されるの楽しみですね〜、美味しいビールに美味しい食事、最高ですね〜! と。

なんてことを楽しく雑談していたら‥‥

まさかの抗争勃発!

ヤッホーブルーイング v.s. オジ旅の闘い、これは、

負 け ら れ な い !

ということで、ヤッホーブルーイングチームは大阪、オジ旅チームは東京で、どちらが4/24にローソン店頭で「僕ビール、君ビール。裏庭インベーダー」を発見できるかを競います。オジ旅は朝7時に東京駅をスタートします!

ぜひヤッホーブルーイングとオジ旅のTwitterアカウントをフォローして、どちらが勝利するか見届けてください(ゴールは17時予定)。

よなよなエール/ヤッホーブルーイング公式(@yohobrewing)

オジ旅(@ojitabicom)

オジ旅はぐるぐると都内を巡る予定ですが、もしどこかで見かけたらぜひ声をかけてください。「僕ビール、君ビール。裏庭インベーダー」をおごらせて頂きます!

ローソン限定!ヤッホーブルーイングの新作ビールは「裏庭インベーダー」!?|ローソン研究所

※今回のスポンサーはローソンです。

大分・日田へ、閻魔&老松酒造めがけて旅してきました #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

ふー。スッキリな甲類ベースもいいけど、風味豊かでポッとため息ついちゃう乙類本格焼酎ベースのハイボールも、いいもんだー。大好きだー。

2018年2月の、2度めのオジ旅は大分県日田市が目的地となりました。ローソン研究所さんから「こんな新商品がでるんだけど、その故郷にいってみてー」と、ドン!とテーブルに置かれたのが閻魔ハイボールでした。

ローソンでは現在、オリジナルハイボール作りが盛んなんですよ。缶のハイボールというとウイスキーかスピリッツか、甲類焼酎が中心です。しかしローソンのオリジナルハイボールは芋焼酎の蔵人ハイボール、焼芋焼酎の鬼火ハイボールと、乙類・本格焼酎がテーマです。

そして新モデルとして麦焼酎の閻魔ハイボールが誕生ですやっほーい。

いずれもアルコール度数は現在のトレンドといえる9%! 「飲んだ!」という気分が上々の濃さ。この重みがいいのよね。

しかも甘くない! けどドライというほどの辛口ではなく、本格焼酎ならではの旨みと甘みが生きている!

いままで焼酎に強いお店でなければ飲めなかったような、香り豊かで味も深い、それでいてサッパリと油を洗い流してくれる本格焼酎ハイボール。これは見逃せませんったら。

ローソンのオリジナルハイボール「閻魔ハイボール」の故郷、大分日田の老松酒造の工場見学に! #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

 

まずはあさごはーん。羽田空港にはローソンがあるので、一同そこでメシの数々をデッキに組み込みます。ん?店名がAirローソン?

キャリーバッグをお持ちの方も楽に移動いただけるよう、ゆとりある店舗スペースを確保しています。(引用元:ローソン)

羽田空港には4店舗のローソンがありますが、そのうち第2旅客ターミナルにあるのがこのAirローソン? 通路がゆったりとしたレイアウトで、商品を見やすいというメリットもありましたね。

羽田空港のAirローソンで朝食を #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

羽田ローソンからはじまる、オリジナルハイボールの旅 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

羽田を飛び立った飛行機は飛行機は一路、福岡へ。目的地は閻魔ハイボールのベースとなった、麦焼酎閻魔を作っている老松酒造さんです。さきほども書きましたが、大分県日田市にある酒造です。

でも最寄りの空港は、大分空港じゃなくて福岡空港なんです。

おわかりいただけただろうか。九州北部の中心当たり、大分県と福岡県の県境にあるんですよ。

日田は良質な温泉地ですが、良質な水でも有名です。株式会社日田天領水という、ミネラルウォーターメーカーがあるくらいですから。それだけに酒どころでもあり、老松酒造さんだけではなく他にも地場の酒造がありますし、ビール工場、蒸留所もありました。

福岡空港に到着して胡麻鯖のヤリイカの刺身とチキン南蛮とレモンチューハイ #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

博多駅のバス停の上にハイボール190円の店があったんです #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

1日めは自由行動ターイム。となると酒場探しがオジ旅の常。気がついたら福岡空港で一杯、博多駅についてからも一杯仕込んでいました。

またぽかぽか陽気でもあったので、博多駅近くのローソンにもフォー!

ローソンで九州な味覚を発見!とり天マヨとLコロ #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

福岡と大分のローソンで見つけた九州ぽい商品 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

鯖味噌に博多地鶏の鶏めしも。九州ローソンのおにぎりが美味くておかわりしたい! #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

おにぎり美味かったなあ。ローソンさん、全国のおにぎり集めたローソンフェス開いたら、めちゃ人くるんじゃないでしょうか。あとハイボールとハイボールとハイボールも!

博多から日田に高速バスで移動 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

日田のローソンにも行ってみたり、居酒屋を探して散策していたつもりがいつのまにか焼肉屋に入ったり。その場、その場のノリで目線のハンドル切りまくり。日が落ちていた時間帯から動き出したたためよく見えなかったところもありましたが、ここは立派な町だなあ。特に温泉街のあたりは江戸時代の雰囲気が濃厚で、散策目当てでも訪れたくなってきた!

知らない街の焼肉。日田の金剛山にて #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

そして翌日の朝。うわ! 霧だらけ! なるほどここは盆地だから、朝は霧が立ち込めやすいのか。

めっちゃくっちゃ幻想的。三隅川の川幅が広いこともあり、対岸がほぼ見えません。

夜の雰囲気、朝の世界、昼の景色。みんなコントラストが違うんでしょうね。ふむー。じっくり攻めたい街です。日田。

そしてやってきました老松酒造へ。こんにちわ!こんにちわ!周囲は山と山と川。みずみずしい土地です。

創業はなんと寛政元年!(1789年) 歴史が深い! 名前の由来は日田市内にある老松神社に湧き出ていた水を使って日本酒を作っていたからですって。

日田はもともと天領の1つ。交通の要所、すなわち商業の街でもあったそうな。人が集まり、お金が集まるとなると、欠かせないものがありますよね。そうです、酒です。

初期の老松酒造は日本酒を作っていたそうです。その技術を活かして焼酎作りもスタート。そして現在は、麦焼酎、米焼酎、芋焼酎に日本酒、リキュールなどなど、数多くの酒を作っています。

開発力が高い、というだけではないのでしょう。熟成焼酎が得意な老松酒造は、さまざまな時期に作られた酒を大量に保有しています。何と何をかけあわせたら、どんな味となるのか。その探究心の高さから、老松酒造ならではの酒がうまれているのでは。

だって梨や、すももの酒も作っているんですよ⁉ 個性的すぎる!

昭和44年(1969年)製造の超熟成日本酒もあるんですよ⁉ アラフィフすぎる!

そして閻魔ハイボールのベースとなった通称赤閻魔こと、閻魔がこちら。燃ゆる赤ラベル。樽熟成されたその液体は色づいていて、樫の香りがふんわりと。滑らかで甘みもあって、いわゆる麦焼酎の印象とは違うお酒です。これが熟成の力…か…。うまい。

たっくさんの樽で熟成を続けている老松酒造の酒たち。他の酒も飲んでみたい! 東京だとどの店に入っているんだろう。探さなきゃだ。

【今日発売!】 アルコール9%で香り豊かで満足度高し!「閻魔ハイボール」は花見にあうお酒ですね #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

そんな閻魔をベースとしたのが、閻魔ハイボールです。改めて飲みましたが、やっぱり、うまーい。閻魔の香りと甘みが生きてて、炭酸でぷちぷちと弾けてる。

ハイボールはベースがなんであっても、キレが重視だと思っていたんですよ。ボールでいうならドライ系でしょうか。一緒に食べるツマミの味をリセットするもよし、辛い料理と合わせて旨みを強調するも良しで。

それがどうでしょうコチラの閻魔ハイボール。一言でいうと万能。ほとんどのパラメータがグググっと伸びています。流し込むようにして飲むと、炭酸の強さを活かしたキレのあるのど越しが楽しめるし、すこしずつ口に含んで飲むと、香りと甘みがふわっと広がる瞬間があるんです。口の中の体温で暖められ、炭酸が抜けていくとともに目覚めていく感じ。濃い目の味付けの料理と張り合える存在感があって、これがまあ、うまーい。

工場見学後に日田焼きそばのお店である想夫恋に連れて行ってもらったのですが、焼きそばとも合うのですよ…。ぐいのみちびのみどっちとも合うのですよ…。からあげ餃子ともジョリーグッド!

まだ試してないけど、ポテチとか柿の種とも合いそうだし、缶詰もいーかもなー。んで寿司とかともいいアシストしてくれそうよ。

やはり、こいつは、花見のときにも飲むしかない。そうだ花見だ、閻魔ハイボールで花見をしよう。数量限定品なので、それまでに売り切れなければ、いいなー。

閻魔ハイボールはローソン・ナチュラルローソン・ポプラで現在発売中です。350mlでお値段198円。ほかのハイボール商品よりちょいお高めですが、ぶっちゃけ安いと感じるほどですよ。最初にも書きましたが、焼酎専門店くらいでしか飲めない本格焼酎のハイボールがこの値段で飲めるって、すごいことですもん。

またキンキンに冷やせるから、氷を入れることでの薄まりとの無縁です。ハイボール好き、焼酎好きのみなさま。そしてウイスキーが好きなみなさまにもオススメしたい。ぐいっと、飲ってみませんか。

【今日発売!】 アルコール9%で香り豊かで満足度高し!「閻魔ハイボール」は花見にあうお酒ですね #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

ローソン・オリジナルハイボール第三弾! 2018年2月27日、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラで、「閻魔ハイボール」が発売されました!

ベースは大分県日田市にある老松酒造さんの麦焼酎「閻魔(えんま)」。樫樽でじっくりと熟成させた麦焼酎で、マイルド&フレーバーな焼酎なんですよね。そこに炭酸をin!するとですね、香りがググッと広がるんです!

スッキリさがUPして、閻魔の甘みもストレートに伝わってくる、焼酎ハイボールの新たな世界が広がる1杯、いや1缶なんですよ。

がっつり冷やせるのが缶のいいところ〜。氷入れなくてすむから、途中で味が薄まらない。ありがてえありがてえ。

発売日のファーストドリンkingをキメるべく、麦焼酎閻魔のふるさと、老松酒造さんちにやってきましたオジ旅! 乾杯です!

マイルドな味わいなのに、アルコール度数9パーセントのガツンさもある。ぐいっといってよし、ちびちび飲んでも楽しい酒ですね。花見にオススメ! オジ旅での花見にももっていこうっと!

お値段は税込198円。もっぺん書きますね。2018年2月27日の今日から、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラで発売です!

福岡と大分のローソンで見つけた九州ぽい商品 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

コンビニは日本全国どこでも同じ商品を売ってるイメージもありますが、実は地域色があります。地域限定商品は、その最たるものではないでしょうか。

ということで、せっかく九州に来ているので、九州ならでは、九州ぽい商品がないかと福岡と大分のローソンを渡り歩いてみました! そこで「おお、これは九州ぽい」というものをたくさん見つけたのでご紹介しますね。

早速、大分のコンビニでは地元高校とのコラボレーションの張り紙を発見!

鶏皮餃子はもしかしたら九州限定ではないかもしれませんが、酒の肴に最適だったのでご紹介しましょう!

先ほどのレアチーズケーキがたくさん並んでいます、その下には福岡の高校とコラボしたエクレアもあるではありませんか!

ローソンが地元の高校とコラボ商品を開発しているとは初めて知りました。自分たちが考案した商品が店頭に並ぶのは、高校生たちにもやりがいがありますね。

ローソンと大分県立日田高等学校とのコラボ「初恋レアチーズケーキ」です。

見た目がニョロニョロみたいでかわいい!

初恋をイメージした酸味が効いてて美味しいです!

こちらはローソンと福岡県立朝倉東高等学校のコラボ商品「あまおうととよみつひめのダブルエクレア」です。

福岡といえばイチゴ、イチゴの甘味、酸味の美味しい商品です!

ストロングゼロドライ的な缶チューハイと鶏皮餃子。このサンガリアの缶チューハイもローソンでしか見かけない気がしますが、100円しない驚きの安さなんですよね。ドライなチューハイはオイリーな食べ物によく合います。

ホットコーナーにあった、とり天です。大分といったらとり天でしょう!

酢醤油をかけていただきました。どうも大分のローソンには酢醤油が普通に置いてあるみたいですね、醤油と並んで小さい小分けのパックで。

こちらも高校生のコラボ商品。大分県立佐伯豊南高校の「ニラ香る鯖味噌おにぎり」です。

福岡県立朝倉高等学校の肉味噌おにぎりもありますよ!

ぼくは「ニラ香る鯖味噌おにぎり」を食べたのですが、おにぎりに鯖が合う! おにぎりの定番は鮭ですが、いやいや、鯖ももっと全国区になっても良いと思いますねぇ。これまでは塩鯖のおにぎりは食べたことはありましたが、鯖味噌も美味しいです!

と、こんな感じで地方カラーたっぷり楽しみますので、旅先でローソンに入るのも楽しみの一つですね!

鯖味噌に博多地鶏の鶏めしも。九州ローソンのおにぎりが美味くておかわりしたい! #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

九州は何を食べても旨い説がありますが、それに票を投じたくなります!鶏めしって旨いですよねー。鳥の出汁をぎゅうぎゅうに詰め込んだご飯のうまさは、おかずなくてもおかわりできちゃうほどじゃないですか。

しかもこちらの、はかた地どりの鶏めしおにぎりは、コクが強くてさらに美味!

頬張ると鳥と出汁醤油の香りが突き抜けるかのようだし、これは呑んだあとのシメにもよさそうですよ!

日田市に入ってから出会った、ニラ香る鯖味噌おにぎりも、くはー。

大分県佐伯豊南高校の学生さんが考案した、ご当地おにぎりみたい。出汁で煮込んだサバを和えているようで、臭みはまったくなし! 味噌とゴマ、ニラの香りの三重奏がリッチ!しかも具沢山ときましたよ。幸せ!

福岡県立朝倉高校が開発した肉味噌おにぎりもいいですなあ。ごろりとした鶏そぼろの味噌だれ炒めで香ばしさ、あるね!

うわ、これシチュー? とり天マヨおにぎりは、衣とマヨが溶け合ってて、旨マヨなスープ感がある!

九州でしか売ってないのかな。というか、もしかしたら他の地域にも、ローソンオリジナルのご当地おにぎりがあるのかな。探してみたいですね!

知らない街の焼肉。日田の金剛山にて #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

知らない町で焼肉屋に入るのはトラップ。

に、なることが多い(個人的な経験則)。

しかし、日田の金剛山は悪くない。歩いて、歩いて、歩いて、かなり日田の町を歩いた末に入った「金剛山」美味い。

良心的な価格。

マッコリのボトル1,300円。

ホルモン2人前。

レバー。焼きましょう。

ハツ刺し。ハツが美味いのはもちろんですが、柚子胡椒が辛くて辛くて辛くて‥‥美味い!

鍋も一人前から良いということなので、金剛山もつ鍋。スープが美味い美味い。

デンジャンチゲ。味噌味の辛い鍋。これまた辛くていいね!

実は納豆が入っていて隠し味になっています。

金剛山もつ鍋の後はちゃんぽん麺が投入されます。これまたホルモンの脂が溶け出していて最高です。

知らない街の焼肉。悪くないですね。いや、いいよ。飛び込むの大事ですな!

博多から日田に高速バスで移動 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

博多駅のバスターミナルから、大分県日田市に向けて高速バス移動を開始しました。所要時間は90分ほど。トイレもあるので安心です。

足元には電源コンセントあり!

そして無料のWiFiまで完備。恐るべし観光バス。やはりインバウンドの観光客が多い地域は、このあたりの意識がかなり高いのでしょうね。日本人観光客にとってもありがたい話です。

ただ、ブログの画像アップロードはエラーになったので、何かをアップロードするのには不向きかもしれません。

博多のバスターミナルにあるローソンで購入した三元豚の串揚げをモグモグしながら南に向かいます!

待ってて、日田市!

博多駅のバス停の上にハイボール190円の店があったんです #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

大分県日田市に向かうバスのバス停のターミナルのビルの上に、あったんです。こんな店が!

焼鳥、もつ鍋の「竹乃屋」。もつ鍋は食べませんでしたが。あ、焼鳥は食べましたよ!

うっかり誘い込まれる、昼飲みの文字。びっくりハイボール190円。生ビールだって290円。安い!

ハイボールで乾杯!

本日、2度目の胡麻鯖。濃厚。

ハラミ!

個人的にハラミ大好物です!

店員さんオススメのだし巻き卵。たしかにいい味した。しかもたっぷり!

ムーシャご所望の炙り以下。イカは炙るくらいがええな! レア炙りで! レモンで!

豚肉の味噌漬けで〆。モグモグ。

ハイボールを3杯くらい呑み、バスの時間が来たのでお会計でございます。バス停の上に飲食店街があるのヤバすぎでしょ! ごちそうさま!!!

ローソンで九州な味覚を発見!とり天マヨとLコロ #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

ローソンの九州ぽい商品を探して博多のローソン探索。見つけました! とり天マヨおにぎり!

そしてローソンのオリジナルハイボール第1弾、第2弾の「蔵人ハイボール」と「鬼火ハイボール」も発見。

駅から徒歩5分ほどのローソン。

3軒目にして「蔵人ハイボール」と「鬼火ハイボール」を発見!!

第3弾「閻魔ハイボール」発売のタイミングだからかなかなか見つけられなかったのですが、あるところには、ある!

乙類焼酎のハイボール、食事にも合いますな。特に油物にはハイボールだな、やっぱり!

マヨマヨ。とり天でマヨマヨ。海苔が味付けだった!

そしてLコロ。覚えた、LはLサイズじゃなくてLAWSONのLなんやで?

ええで〜、とり天にコロッケと焼酎ハイボール、ええで〜!

福岡空港に到着して胡麻鯖のヤリイカの刺身とチキン南蛮とレモンチューハイ #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

羽田空港から福岡空港まで2時間。新しい飲食店街が完成していたのでフラフラしてたら、九州名物な店に吸い込まれました!

ちなみに九州に着いてファーストドリンクはレモンサワーです。

ソラエダイニングさん‥‥でしょうか?

晩酌セット1,000円もそそる(ランチタイムですが)。

ヤリイカの刺身に胡麻鯖。胡麻鯖は専用のタレをかけて。ヤリイカは甘めの醤油で。この醤油が「九州に来たな〜」って感じで大好きです!

チキン南蛮のタルタルもうめえ!

止むを得ずチューハイをお代わりしました(レモンは抜いてもらいドライに)。

コンセントもありましたよ。フライト前の充電も完璧!

ごちそうさま!!!!

ちなみに大分県日田市行きのバスは、博多駅側からも発車しております。