【今日発売!】 アルコール9%で香り豊かで満足度高し!「閻魔ハイボール」は花見にあうお酒ですね #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

ローソン・オリジナルハイボール第三弾! 2018年2月27日、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラで、「閻魔ハイボール」が発売されました!

ベースは大分県日田市にある老松酒造さんの麦焼酎「閻魔(えんま)」。樫樽でじっくりと熟成させた麦焼酎で、マイルド&フレーバーな焼酎なんですよね。そこに炭酸をin!するとですね、香りがググッと広がるんです!

スッキリさがUPして、閻魔の甘みもストレートに伝わってくる、焼酎ハイボールの新たな世界が広がる1杯、いや1缶なんですよ。

がっつり冷やせるのが缶のいいところ〜。氷入れなくてすむから、途中で味が薄まらない。ありがてえありがてえ。

発売日のファーストドリンkingをキメるべく、麦焼酎閻魔のふるさと、老松酒造さんちにやってきましたオジ旅! 乾杯です!

マイルドな味わいなのに、アルコール度数9パーセントのガツンさもある。ぐいっといってよし、ちびちび飲んでも楽しい酒ですね。花見にオススメ! オジ旅での花見にももっていこうっと!

お値段は税込198円。もっぺん書きますね。2018年2月27日の今日から、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラで発売です!

鯖味噌に博多地鶏の鶏めしも。九州ローソンのおにぎりが美味くておかわりしたい! #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

九州は何を食べても旨い説がありますが、それに票を投じたくなります!鶏めしって旨いですよねー。鳥の出汁をぎゅうぎゅうに詰め込んだご飯のうまさは、おかずなくてもおかわりできちゃうほどじゃないですか。

しかもこちらの、はかた地どりの鶏めしおにぎりは、コクが強くてさらに美味!

頬張ると鳥と出汁醤油の香りが突き抜けるかのようだし、これは呑んだあとのシメにもよさそうですよ!

日田市に入ってから出会った、ニラ香る鯖味噌おにぎりも、くはー。

大分県佐伯豊南高校の学生さんが考案した、ご当地おにぎりみたい。出汁で煮込んだサバを和えているようで、臭みはまったくなし! 味噌とゴマ、ニラの香りの三重奏がリッチ!しかも具沢山ときましたよ。幸せ!

福岡県立朝倉高校が開発した肉味噌おにぎりもいいですなあ。ごろりとした鶏そぼろの味噌だれ炒めで香ばしさ、あるね!

うわ、これシチュー? とり天マヨおにぎりは、衣とマヨが溶け合ってて、旨マヨなスープ感がある!

九州でしか売ってないのかな。というか、もしかしたら他の地域にも、ローソンオリジナルのご当地おにぎりがあるのかな。探してみたいですね!

羽田ローソンからはじまる、オリジナルハイボールの旅 #閻魔ハイボール #ローソン #オジ旅PR

このシュッとしたスタイリッシュ焼酎ハイボール!

ローソンさんのご提供でお送りする、2回めの2018年2月末オジ旅。向かうのは九州・大分の日田市! 山の方ですね。

というのもローソンさん、さまざまな酒造とタッグを組んで、焼酎のオリジナルハイボール作りに邁進しているんですよ。

2017年10月に佐多宗二商店と共同開発した、芋焼酎ハイボール「蔵人」をリリース。続いて12月に田崎酒造とのコラボで焼芋焼酎ハイボール「鬼火」が誕生。そして2018年2月27日。老松酒造と作った麦焼酎ハイボール「閻魔」が発売されるときた!

この老松酒造があるのが大分県日田市。こちらの工場をレポートするというのが今回のミッションです。飲ったりますよ僕らは!

朝ごはんは羽田空港内のローソンairで仕入れた味付けたまごと、ひなまつり花まり寿司!華やかです!春ですね!

福岡空港の搭乗口に一蘭があった #オジ旅 

福岡空港の3番搭乗口横に一蘭がありました

一蘭初体験です。

とりあえず作法がわからないので全て基本で味付けをオーダーしました。

食べてみます、いただきます。

なるほど、、ははー、わかりました。

次からは濃いめの脂増しでチャレンジしてみます。

天神のランチすご。カンパチのあら煮ごつい「しらすくじら」 #オジ旅 #福岡

760円で、カシラの煮物と小皿×2とご飯と味噌汁。僕らはツマミ(単品)として頼みましたが、この大きさには頰を赤らめたくなります。


ランチタイムでしたが、ランチのメインならツマミとして頼んでOk。そんな「しらすくじら」にin。

夜枠はカジュアルな立ち飲み屋になるみたい。


オジさんたちのスポーツドリンク、ピュアなチューハイでかんぱーい。

出汁がシミシミのチキン南蛮です。柔らかくてジューシー。


刺身はなんとゴマだれ。おっと、ウマい。ご飯と合いそうな味です。もちチューハイとも!


んでカンパチのあら煮です。サイズ感伝えられない写真で申し訳ない。大きさはマグロの兜焼きクラス。アタマゆえに骨が多いけど、ぷりぷりのゼラチンを思う存分しゃぶれます。うまい!

「ふきや」マヨラーにはたまらないお好み焼き屋さん #オジ旅 

博多をウロウロしていたところ、福岡育ちの友人から

タイミング合えばふきやのお好み焼きも食べてみて。マヨラーならたまんないはず。

お好み焼き自体のボリュームもだけど、ふきやはマヨ食べに行く店。行けたらぜひ。

とマヨラーの6号宛てにメッセージが届きました。

という事でオジさん達に朝ごはんを提案したところあっさりOK。宿から歩ける距離にあった天神の店舗に訪れました。

博多駅内にも店舗があるそうです。

マヨネーズはテーブルに置かれていて乗せ放題。こんな幸せが福岡にはありました

福岡ビルの地下飲食店街、赤い提灯が目印

パラパラの焼き飯はサラッとした喉ごしでスルスルと胃袋にはいります

焼きそばはしっかりソース系
肉玉の(大)ここにマヨネーズをたっぷりのせる、マヨラーには天国のようなお店でした。

博多っ子のソウルフード「ふきや 天神店」 #オジ旅

安くたくさん食べられるお好み焼きの店「ふきや」は学生さんにも人気だそうです。博多っ子のソウルフードと聞き、いって来ました。

テーブルにドーンと置かれたマヨネーズとソース。

野菜焼と玉子焼は学生の味方。大きめをオーダーすれば、超満腹に!

焼きそば。

焼きめし。どちらも思っていたより軽く食べられます。懐かしい味で美味い。

そして、肉玉。大きめにしたら、かなり大きい! これは確かに学生だったら通うな〜。ちなみに、ここから豚と玉を取ると、野菜焼きになるのです。

マヨネーズをたっぷりと。断面も「粉もん!」て感じです。大阪とも広島とも一線を画す味わいです、これは。博多のお好み焼き。

昼時もあっという間に満席でした。

博多埠頭から天神まではバスがよさそう #オジ旅 #福岡

というか福岡市街、バスのカバーエリアが広いイメージ。


観光&食べ歩きするなら、福岡市内1日フリー乗車券を買うとお得かも?

http://www.nishitetsu.jp/bus/jyousha/cityfree/

テューハイが欲しくなる西戸崎-博多航路 #オジ旅 #福岡

天気もいいし、15分くらいだから1缶空けたかった!


小さな船と大きな船。どっちに乗れるのかなと思っていたら。


この時間の博多行きは大きなきんいん1号でした。


さあ、行こう。


船内はぶっちゃけ素敵。居心地よし。

デッキ席もすてき。

これ、夜景込みならかなりのモノじゃないでしょうか…


昼間は昼間でいいと思うんですけどね!  ベイエリアが見放題で!


豪華客船に巨大タンカー。控えめにいって最高ってやつだ!

うーみよー。おーれーのうーみよー #オジ旅 #福岡

西戸崎駅に着きました


福岡市街地との位置関係はこんなん。海の中道海浜公園の先っちょ、ですね。


終着駅って好きなんですよ。旅してるなーという気持ちが盛り上がってくるので。


まんま、折り返すのももったいない。周囲を見渡すと、あれ? 西戸崎旅客待合所? え? 船、くるの?


きたー! 


西戸崎のさらに先、志賀島と博多ベイサイドを結ぶ航路のようです。


1日15本。多いなー。島往復で840円。西戸崎から博多までは440円。自転車やリアカーも載せられるって。


ところで海の向こうにある要塞みたいなとこ。なんだろ。