極上の醤油ラーメン「めん和正」 ぶらりひとりオジ旅麺紀行

2018年1月16日、恒例の世田谷ボロ市の開催日ということで東京世田谷三軒茶屋へぶらり。

まずは腹ごしらえ。三軒茶屋といえば昭和女子大学を246号線を挟んで向かいにある醤油ラーメンの名店「めん和正」ですね。行列を覚悟して三軒茶屋駅から数分歩き進んで行くと優しい醤油の香りが漂ってきました…

「ゴクリ…和正が近いぞ…和正を食べるためなら行列も待てる…」

この気持ち、和正をお好きな方ならお解りいただけると思います。

あの芳醇な醤油の香りの魚介系の香りを思い出すと、並んででも和正のラーメンを啜りたくなってしまうのです。

月曜定休 11:30〜14:30 18:30〜22:00 売り切れ早仕舞いもあります。

30分以上並ぶことも多いので、時間には余裕をもって。

本日は30分ほど店外で並んでからの入店後注文して10分かからないぐらいで、極上の醤油ラーメンが目の前に届けられました。

中華麺中盛 750円 チャーシュー200円 メンマ100円 味玉50円

極上の醤油ラーメン。いただきましょう。

つけ麺も人気がありますよ。

腹ごしらえも終わりましたので、世田谷ボロ市に出発です。

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13050021/