「オジ旅トークライブ」

気温が急に下がり小雨パラつく12月8日、高円寺パンディッドにてオジ旅トークライブが開かれた。

実際ライブって何の話すんだ⁈ただの呑み会ちゃうんかい⁈そう思いつつ如何にも昭和な扉のドアを開けると、

宝canチューハイと澪のタワー。

このライブでは、以前からオジ旅の活動を陰で応援してくださっていた宝酒造さんに協賛頂き、大量の「澪」と「宝canチューハイ」「樽熟成焼酎ハイボール」と「焼酎 純」の商品提供をしていただいた。

タワーで気分良くなり席を探そうと振り向くと、

ツナギ姿オジさん2人のお出迎え。”知らないオジさん”ことオジ旅1号(右)と、既に生き急いでいる”おいちゃん”ことオジ旅7号(左)はすっかりクリスマスモードでスタンバイ。

気を取り直して着席するとほぼ同時に開演。最初は本当に盛り上がるだろうか?等一抹の不安を隠せなかったが、そんな不安は何処吹く風。30名近くの酒呑み達がその場を盛り上げた。


最後は予想通り、メンバー中心にグタグタな雰囲気の中、このユルユルなオジ旅メンバーへ何故か真面目な質問が後立たず、予定時間を大幅にオーバーしてお開きとなった。

次から次へと繰り出されるしょーもない話と、美味しいお酒で過ごす時間は、酒呑み達には至福の時間だったようだ。

最後になりますが、ご参加くださったお酒をこよなく愛するお客様方と、協賛頂いた宝酒造様に深く御礼申し上げます。

誠にありがとうございました!

☆樽熟成焼酎ハイボール

 樽で熟成した宝焼酎「レジェンド」を使った、贅沢かつ本格派ストロングスタイルなハイボールのこと

B級イタリアン

裏ヒロヤでオーダー

今日のオススメ

先ずはハウスワインのデキャンタ。私は呑まないので18号と兵庫県在住Rさんで飲み干した。一升瓶の赤ワインを、いとも簡単に表面張力ですりきりに注いでいく姿は圧巻。

今日のオススメから選んだのが、

・牛脛肉の赤ワイン煮込みマッシュポテト添え ホロホロと柔らかく煮込まれた牛肉。・真鯖の香草パン粉焼 ふっくらとした出来上がりで美味いのなんのって。これが700円。・ポテトサラダジェノヴェーゼ&温玉 ポテサラのジェノヴェーゼ風味がたまらない・初鰹の炙りカルパッチョ 丹念に炙られた鰹が惜し気もなく。。彩り鮮やかで客の殆どがオーダーしていた。そして定番メニューからシメにパスタ二種

・牛肉のスネ肉とウルテのボロネーゼ ホルモン好きには堪らないウルテのコリコリ感が。・プロッコリーとカニのクリームソース このクリームソースは以前3号が舌を巻いたが、これは本当に絶品。

上記にソフトドリンク2杯で3人で6800円。耳を疑う程の価格設定に満足度はどこまでも高かった。

店の内観はコレがイタリアン?と目を疑うばかりの定食屋の様なコの字カウンター。席数は約25。味はもちろんのこと、無駄な動きはなく言葉もほとんど交わさない3人の料理人が作り上げる料理と空間は、見ているだけで圧巻だった。

誤解のないように一言。この店はB級イタリアンとして取り上げているが、味も腕もA級である。高い価格にしないように、敢えて店の設備投資や過剰なサービスを省いてB級にしているように思える店だ。

#オジ旅 #大阪 #天満 #B級イタリアン

大阪の“食都”、天満

 天満で行列の名店“裏ヒロヤ”に敢えて
昼と夜で別形態の為、夜は暖簾を裏返すことから裏ヒロヤと呼ばれる。オジ旅18号と兵庫県在住のRさんと共に1時間15分並んだ末に、18時開店の2回り目で無事着席。コストパフォーマンスの高いイタリアンを食し尽くした。コレで、偶然にも前日同店潜入を見送ったオジ旅3号の無念も晴れよう。

ここ天満には市場が存在し、廻りに飲食店が立ち並び、立飲みやB級グルメの宝庫のような場所である。そこから“食都”と云われているようだ。

#オジ旅 #大阪 #天満 #B級イタリアン